肉は値上げで厳しいけど、やっぱりお客様が大事! 今年もありがとうございます。【 肉客大感謝祭 】ロースステーキをなんと期間限定で値下げします!

ロースステーキを期間限定で値下げします!


●やっぱりステーキの自慢のメニューロースステーキが期間限定で値下げ!
※期間限定での値下げとなります。
                

「肉は値上げで厳しいけど
やっぱりお客様が大事! 今年もありがとうございます。 肉客大感謝祭 」

10月1日のメニュー改定でご好評をいただいたやっぱりステーキ(ミスジステーキ)に続き、
やっぱりステーキをご愛顧いただいているお客様へ日頃の感謝を込めて
なんとロースステーキも期間限定で値下げします。
1人でも多くのお客様に笑顔になって欲しいのでやっぱりステーキ頑張ります!
お値段は 150 グラムが 1,000 円。 200 グラムが 1,290 円。
300 グラムが 1,780 円。替え肉 550 円        

もちろんサラダ・スープ・ライスの食べ放題付です。 

期間は12月1日〜12月30日までの期間限定!
やっぱりステーキ全店でスタート!150グラム1000円なのは今だけです。 

                           
やっぱりステーキのロースステーキは
1 頭からわずかしか取れない希少部位の 《ブレードミート》を使用しています。 
肉の風味がしっかり味わえて、脂も程良く乗っている、 ロースと赤身のいいところどりのステーキです。 

希少部位が1000円から食べられます! この機会に是非やっぱりステーキへ足をお運びください。 

                
■やっぱりステーキとは...
2015年にオープンカウンターわずか『6席』の“極狭ステーキ店”としてオープンしたやっぱりステーキ。
1000円でお腹いっぱい、毎日でも食べられる沖縄ステーキ食堂をコンセプトに、 
ライス·サラダ·スープが食べ放題のセルフコーナーを設け、人員コストを削減するために券売機を導入するなど一般的なステーキハウスの概念をくつがえす独自の発想で多くの人々を惹きつけてきた。 

また当時では珍しく厚みのある赤身肉を主体としたステーキは、さっぱりしていて飲んだ後でも美味しく食べられることから沖縄の『締めのステーキ』として親しまれるように。

深夜に満席になることで注目を浴び、全国ネットのTVに取り上げられ話題に。 
そこから店舗を拡大し続け、2020年には東京1号店となる「やっぱりステーキ吉祥寺店」をOPEN。 
各メディアに大きく取り上げられる。
現在は、全国各地の92店舗で元気に営業中。 

やっぱりステーキHP https://yapparigroup.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ディーズプランニング >
  3. 肉は値上げで厳しいけど、やっぱりお客様が大事! 今年もありがとうございます。【 肉客大感謝祭 】ロースステーキをなんと期間限定で値下げします!