みんなでつくる、子ども服のシェアリングプラットフォーム「KIDSROBE(キッズローブ)」、リリース。

シェアとレンタルの共存という新たな子ども服マーケットの創造とシェアしながらオシャレを楽しむという新たなファッションカルチャーの創出への挑戦。

ビジネスR&Dカンパニーのamidus株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社長:熊本 浩志)は、株式会社アダストリア(本部:東京都渋谷区、代表取締役 会長兼社長:福田 三千男)が新たにサービス提供を開始する、子ども向けファッションアイテムを軸にしたシェアリングプラットフォーム「KIDSROBE(キッズローブ)」のビジネスコンセプトからクリエイティブまでのサービス開発を支援しました。

[Webサイト]https://kidsrobe.jp

このKIDSROBEの開発おいてamidusは、サービスコンセプトやユーザーエクスペリエンスの企画および、クリエイティブの開発、そして、サービスのターゲットである母親へのインタビューなどを担当。

β版サービス提供開始後は、KIDSROBEにユーザーが参加したくなる仕掛けの設計や企業がコラボレーションをしたくなる仕組みの開発などをアダストリアやその他パートナー企業らと共に手掛けていきます。

ロゴ_KIDSROBEロゴ_KIDSROBE


■ シェアリングプラットフォーム「KIDSROBE」が目指すビジョン
KIDSROBEは、「SHARE FASHION, WEAR HAPPINESS.」をコンセプトに掲げ、サイズアウトして着られなくなった服や、たくさんの思い出が詰まった服を、クローゼットに眠らせておくのではなく、ユーザー同士でそれらをシェアしながら、みんなでひとつのクローゼットをつくりあげる子ども服のシェアリングプラットフォームです。
 

KIDSROBEでは、このプラットフォームを基軸に据え、子ども、家族、企業、社会全体が想いや課題を共有・共感し合いながら、子ども達がファッションにもっと触れて、オシャレをもっと楽しむ機会を継続的に創出し、新たなファッションカルチャーと新たな子ども服マーケットの創造を目指します。

 

概念図_KIDSROBE概念図_KIDSROBE

 

  • ママ達が抱える子ども服の課題

amidusでは、KIDSROBE立ち上げの検討に伴い、3歳から8歳の子どもを持つ約50名の母親にインタビューをおこないました。
 

その中で「子どもにオシャレをさせたい」ために子ども服を購入しても、すぐにサイズアウトしてしまう。その結果、「子ども服が自宅に溢れかえってしまう」という課題を持つ母親が数多くいることがわかりました。

 

そんな母親に対して、毎シーズン服を買い足していく必要性が残る「捨てる」「売る」「譲る」という従来の選択肢ではなく、同じ課題を持つ親同士で「子ども服をシェアする」という、新しい選択肢が課題解決のひとつになるのではないかと仮説をたて、本プラットフォームから提供するサービスの在り方を定めていきました。 
 

  • “シェアした分だけ借りられる”「KIDSROBE(β版)」

2018年9月18日(火)から利用申込をスタートするKIDSROBE(β版)では、月額980円(税込)で8点のファッションアイテムをレンタルすることが可能です。さらにご自宅のアイテムをKIDSROBEにシェアした分だけ次回以降、多くレンタルすることが可能となります。

例)12点のアイテムをご送付の場合、次回のご利用タームで12点のお貸出しが可能です
 

サービスフロー_KIDSROBEサービスフロー_KIDSROBE

 

  • 知育型エンターテインメントボックス

KIDSROBEから届く配送用のボックスには、オシャレをした後の撮影を盛り上げるフォトプロップスや季節をテーマにした知育スゴロクなど、子どもたちがオシャレそのものを楽しみたくなる、そして、オシャレを通じて学びを得ることができるコンテンツが施されています。
 

配送ボックス_KIDSROBE配送ボックス_KIDSROBE

 

  • 共創パートナーの募集

KIDSROBEでは、KIDSROBEが掲げるビジョン・コンセプトに共感し、共に新しい社会的価値の創出に挑戦いただける共創パートナーを募集いたします。

ご興味がある企業・クリエイター様はお気軽にお問合せください。

例)子ども向けのファッションアイテムや玩具などをお持ちの企業様
例)子ども達が体験したくなるコンテンツをお持ちの企業様
例)ボックスを通じて子ども達にエンターテインメントを提供可能なクリエイター様
 

  • 企業情報

[amidus株式会社]

企業ロゴ_amidus株式会社企業ロゴ_amidus株式会社

ビジネスR&Dカンパニーamidusは、社会・企業・生活者の共通課題を掲げ、様々な業界の企業、有識者、行政、団体と共に、世の中に新たなトレンドと新たなビジネスを創出していきます。

本社所在地:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-3-4 神南ビル5F
代表取締役:熊本 浩志
設立年月日:2015年5月
事業内容:事業開発支援/マーケティングソリューション/プラットフォーム運営
公式サイト:http://corp.amidus.jp

 

[株式会社アダストリア]
株式会社アダストリアは、「グローバルワーク」「ニコアンド」「ローリーズファーム」など、グループで20を超えるブランドを国内外で約1,500店舗を展開するカジュアルファッション専門店チェーンです。“ファッションと人生を楽しみながら、たくさんのワクワクを世界に届けていきたい”という想いを込め、「Play fashion!」をコーポレートスローガンとして掲げています。

本部所在地:〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1渋谷ヒカリエ27F
代表取締役:福田 三千男
設立年月日:1953年10月
事業内容:衣料品・雑貨等の企画・製造・販売
公式サイト:http://www.adastria.co.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. amidus >
  3. みんなでつくる、子ども服のシェアリングプラットフォーム「KIDSROBE(キッズローブ)」、リリース。