【AIによる市場価値算出】の新機能を提供開始|オンライン型AI転職エージェント「ジョブクル転職」

機械学習で求職者の経歴と求人データをもとに、正確な市場価値を算出

オンライン型AI転職エージェント「ジョブクル転職(https://jobkul.com)」を運営する、株式会社スマイループス(本社:東京都港区、代表取締役CEO:仲子 拓也、以下「スマイループス」)は、AIで求職者の正確な市場価値を測定する「AI市場価値算出」機能をリリースいたしましたのでご報告いたします。
◆ジョブクル転職について
スマイループスが運営する「ジョブクル転職」は、スマートフォンからチャットで簡単にプロのアドバイザーに相談できる、オンライン型AI転職エージェントです。主に下記3つの機能を活用することで、求職者の転職活動をサポートしております。

1)チャット機能:転職のプロにご要望を伝え、いつでもどこでも質問・相談ができます。
2)レコメンド機能:求人お届けAI 「ジョボットくん」があなたの好みを学習し求人情報を紹介します。
3)オファー機能:企業人事から直接オファーを受け取ることができます。
 



◆「AI市場価値算出」機能について
「ジョブクル転職」において、AIで求職者の正確な市場価値を測定する「AI市場価値算出」機能をリリースいたしました。求職者は、自身の年齢・学歴・経験職種などを入力することで、正確な市場価値を把握することができます。採用企業においては、求職者の詳細なデータ入力によって、マッチング精度の向上が可能となります。
 


◆「AI市場価値算出」のポイントについて
「AI市場価値算出」機能は、入力内容からの単純なロジック算出ではなく、機械学習を用いた下記のステップで、より正確な市場価値を算出することが可能です。
 
  1. 国内外のコンペティションの上位入賞者も頻繁に利用する機械学習手法(アンサンブル学習)を使用
  2. ジョブクル転職の約40万ユーザーのデータを解析し、年齢・経験職種・マネジメント経験などから市場価値を算出
  3. 所得統計などの市場データを利用し、予測の妥当性を検証・調整することによって誤差の少ない市場価値を算出

◆会社概要
社名  :株式会社スマイループス
代表者 :代表取締役CEO 仲子 拓也
所在地 :〒108-0073 東京都港区三田1-2-17 MSビル4F
資本金 :8億6739万円(資本準備金含む)
設立  :2012年12月12日
事業内容:オンライン型AI転職エージェントアプリ「ジョブクル転職」の運営
URL  :株式会社スマイループス コーポレートサイト http://smiloops.com
ジョブクル転職サービスサイト https://jobkul.com
ジョブクル企業向けサービスサイト https://jobkul.com/lp/direct

◆代表プロフィール
代表取締役CEO 仲子拓也
総理大臣を志し、上京後、慶應義塾大学在学中に衆議院議員秘書を経験。
2009年4月に株式会社リクルート新卒入社。法人営業に従事した後、株式会社Speeeにジョイン。北米向けソーシャルゲーム事業部の立ち上げに参画。2012年12月株式会社スマイループス創業。動画採用選考ツールの先駆けとして「EntryMovie.com」を大手企業の新卒採用に導入し、エンジャパン株式会社に事業譲渡。現在、オンライン型AI転職エージェントアプリ「ジョブクル転職」を運営。累計調達額は約10億円に上る。

◆本リリースに関するお問い合わせ
株式会社スマイループス マーケティング広報ユニット
担当者名:松林
E-mail :info@smiloops.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社smiloops >
  3. 【AIによる市場価値算出】の新機能を提供開始|オンライン型AI転職エージェント「ジョブクル転職」