日本和食卓文化協会「日本和食卓文化マイスター初級講座」2019年1月 新カリキュラムスタート!

四季を通じて日本人の感覚を磨く“国内唯一”の講座

日本古来の文化や四季を食卓から感じる暮らしを未来や世界へ広めることをコンセプトとし、日本唯一の資格「日本和食卓文化マイスター」の認定を行う、一般社団法人日本和食卓文化協会(代表理事 槻谷順子)は、
講座等を通じ和食卓文化を次世代に継承する活動を行っています。この度、「初級ブロンズマイスターコース」が日本独特の四季とともに感じて学ぶ新カリキュラム制度に改定することになりましたのでお知らせします。
初級ブロンズマイスターコース新カリキュラム概要
春夏秋冬や四季の変化に合わせ【和食卓文化全般】【伝統行事食】【和食】【おうち和菓子】【保存食】とその【盛り付け】を学びます。日本の旬、和食器や盛り付けの基礎、基本の伝統行事と行事食を理解し、四季とともに和食卓を楽しむ「心」を持つことを目指します。

和食卓育8つの視点和食卓育8つの視点

●受 講 料:入会金 20,000円(年会費・認定料込み、消費税別)
       月会費 12,000円(テキスト代・食材費込み、消費税別)
●受 講 日:毎月第三金曜日・土曜日10:00~13:30
●受講方法:月1回(3.5時間)×12回講座1年間クラス
●入   会:毎月随時受付
●カリキュラム:

新カリキュラム新カリキュラム

​※年間スケジュール詳細はこちらhttps://www.nihonwasyokutakubunka.com/

​申込方法:当協会ホームーページまたはメール(itadakimasu@nihonwasyokutakubunka.com)受付
●会 場:日本和食卓文化協会 本部 (東京都世田谷区梅丘2-33-30)

【和食卓文化マイスターとは】
料理・行事風習・旬の食材・文様・植物・台所道具・食器・盛り付け、季節ごとに独自に分類した8つの視点で学ぶ、日本で唯一和食卓に関わる文化を総合的に学べる講座です。日本ならではの美意識や感性、伝統に造詣を深めそれらを自分の言葉で伝えることができる人を「日本和食卓文化マイスター」として当協会が独自に認定している日本初の資格です。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人日本和食卓文化協会 >
  3. 日本和食卓文化協会「日本和食卓文化マイスター初級講座」2019年1月 新カリキュラムスタート!