SmartHR to kintoneの提供を開始いたしました

テクバン株式会社(東京都港区、代表取締役:高松 睦夫※、以下テクバン)は、クラウド人事労務ソフト「SmartHR」と業務アプリ構築クラウドサービス「kintone」間で従業員情報のデータ連携を行うツール、SmartHR to kintoneの提供を開始いたしました。

  • サービス提供の背景

昨今の社会変動に伴う事業変革、DX化による事業再編もあり入退社手続きの頻度が増え、人事担当者の負担が増加しています。
このような問題を改善するために、テクバンではSmartHR to kintoneの提供を開始しました。
 

  • SmartHR to kintoneの概要

テクバンではSmartHRとkintone関連で連携する項目をお客様の要望に合わせてカスタマイズいたします。SmartHRの従業員基本情報項目だけでなく、カスタム項目も連携可能です。
いくつかの質問事項にご回答いただくことで、素早く概算見積りをいたします。
 

  • SmartHR to kintoneの特徴


2重入力の削減や従業員マスタの更新の自動化
SmartHR側で従業員情報の入社手続き、マイナンバー、雇用契約手続きを管理し、kintone側で従業員情報を基にして、勤怠管理、安否確認、交通費申請を行う企業もあると思います。
その場合、従業員情報のマスタを2重で更新する必要があり、更新漏れなどの恐れがあります。
「SmartHR to kintone」ツールを導入することで、各製品間で従業員情報をリアルタイムに更新できるため、更新漏れの恐れがありません。

SmartHRカスタム項目の連携が可能
SmartHRでは従業員情報の項目に関して、基本情報(氏名情報、住所情報等)、企業独自のカスタム項目を持たせることができます。
「SmartHR to kintone」ツールでは、SmartHRの従業員の基本情報だけでなく、カスタム項目の連携に関しても対応可能です。

▽詳細は下記のページをご覧ください
https://www.techvan.co.jp/solution/system/smarthr/smarthr_to_kintone/
 

  • kintoneとは

kintoneとは、サイボウズ株式会社が提供しているwebデータベース型の業務アプリ構築クラウドサービスです。
案件管理や進捗管理、日報管理などのアプリがノンプログラミングで作成できます。
 

  • SmartHRとは

SmartHRは、株式会社SmartHRが提供するクラウド人事労務ソフトです。
雇用契約や入社手続きをPC、スマホから入力でき、ペーパーレスで手続きの完結が可能です。
 

  • 企業情報

サイボウズ株式会社
https://cybozu.co.jp/

株式会社SmartHR
https://smarthr.jp/

テクバン株式会社
本社所在地:〒108-0022
東京都港区海岸3-20-20 ヨコソーレインボータワー4階
設立:1996年2月29日
代表者:代表取締役 高松 睦夫※
資本金:100百万円
事業内容:業務システム開発
ITインフラ・ネットワーク構築
マネージドサービス
ソフトウェア品質サービス
URL:https://www.techvan.co.jp/

■お問い合わせ先 
https://www.techvan.co.jp/contact/

※高松の「高」は梯子高

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. テクバン株式会社 >
  3. SmartHR to kintoneの提供を開始いたしました