TIL、東証マザーズ/札証アンビシャスに上場するエコモット社と資本業務提携

シナジー創出により成長性を高め、社会貢献度の高いサービス開発を

ティ・アイ・エル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:藤浪 慧、以下 TIL)は、エコモット株式会社(本社:北海道札幌市、代表取締役:入澤 拓也、以下 エコモット)と資本業務提携契約を締結致しましたので、お知らせいたします。

 

資本業務提携の目的について
北大発ベンチャーである当社は、これまで画像認識・ディープラーニング技術を用いて積雪状況を認識し、熱源を制御する「ロードヒーティングオプティマイザー」や、経営者と従業員、生活者への安心と安全を提供するAI音声ダッシュボード「RECORiS」においてサービス開発を行ってきました。

この度、「IoTインテグレーション事業」に強みを持つエコモットとの提携により、融雪システム遠隔監視ソリューション「ゆりもっと」とのシナジーをはじめ、エコモットからAI構築部門AI人材3名(うち1名は役員として)の出向を受け入れます。出資関係のみならず、人的資本においてもつながりを持つことでより強固な提携とし、技術ノウハウの共有及び発展といった明確なシナジー獲得を目指します。

 この度の資本業務提携により、当社のAI解析技術及び大学発ベンチャーとしての研究力と、エコモットの強みである AI/IoTデバイス技術及び事業運営ノウハウをかけ合わせ、より社会貢献度の高いサービスを展開して参ります。

■エコモット株式会社について
エコモットは2007年の創業以来、IoT専業のソリューションベンダーとしてセンサー・自社開発通信デバイスの提供を行うとともに、多様な顧客ニーズに応じたカスタマイズ、現場での設置ノウハウを提供し、あらゆる「モノ・コト」からセンシングを可能にするソリューションを提供しています。2017年6月に札幌証券取引所アンビシャス市場、2018年6月に東京証券取引所マザーズへ上場。2019年1月にKDDI株式会社と資本業務提携いたしました。

所在地  : 〒060-0031 北海道札幌市中央区北一条東2丁目5番2号 札幌泉第1ビル1階
代表     : 代表取締役 入澤 拓也
設立     : 2007年2月
資本金   : 6億1,529万円(2021年8月末日時点)
事業内容: IoTソリューションの企画、およびこれに付随する端末製造、通信インフラ、アプリケーション開発、並びにクラウドサービスの運用・保守に関する業務のワンストップでの提供
URL     : https://www.ecomott.co.jp/

■ティ・アイ・エル株式会社について
TILは2017年に創業し、2019年3月には北大発ベンチャーに認定され、北海道大学のAI/IoTに特化した工学研究室と連携し、低価格でスピーディなサービス提供を実現してきました。
「IoTテクノロジーを用いて、次世代の生活者体験を創造する」をコンセプトに、最先端のテクノロジーを活用したPoCから事業構築に至るまで一気通貫した支援を提供します。

所在地   : 〒102-0073 東京都千代田区九段北 1-12-4 徳海屋ビル 6階
(北海道テクノロジーセンター:北海道札幌市北区北21条西 12-2 北大ビジネススプリング 204)
代表     : 藤浪 慧
設立     : 2017年 9月
事業内容: IoT・AIを用いたソリューション研究・企画・開発
URL     : https://tilab.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ティ・アイ・エル株式会社 >
  3. TIL、東証マザーズ/札証アンビシャスに上場するエコモット社と資本業務提携