一般女性参加型の研究開発プロジェクト「はたらく女性の未来創造プロジェクト」を発足

プロジェクト第一弾として【性周期と体内時計の関係要因分析を目的とした実験】を実施、被験者を一般募集

テクノロジーを活用して働く女性に特化した健康支援を行う株式会社MEDITA(本社:東京都中央区、代表取締役:田中彩諭理、以下 MEDITA)は、働く女性が、女性特有の健康課題に悩まされることなく、自分らしくイキイキと働くことができる毎日を目指し、「はたらく女性の未来創造プロジェクト」を発足しました。
本プロジェクトは、働く女性に本質的に寄り添う仕組みづくりをゴールとしており、働く女性の方々に協力いただきながら、一緒に作り上げるものです。
プロジェクトの第一弾として、【性周期と体内時計の関係要因分析を目的とした実験】を実施することが決定しており、被験者としてプロジェクトに参画いただける働く女性を一般募集します。



■プロジェクト発足背景
昨今行われた調査では、企業に勤める女性従業員の約80%が、「女性特有の健康課題などにより職場で困った経験がある」と感じており、例えば生理中における仕事のパフォーマンスは、通常時に比べ20%程度ダウンするということがわかっています。(※)

 

 

しかしながら、生理の症状に対して根本的な解決に取り組む人は少なく、30%の人は対策方法がわからないなどの理由で、ただ我慢をして生理期間を乗り越えているというアンケート結果もあります。(※)


このような状況から、MEDITAでは働く女性が自分に合った対策方法を見つけ、女性特有の健康課題に対して、根本的な解決を行う必要があると考えています。
それを実現するために、私たちが得意とする研究開発を軸として、現状世界的に不足している女性に特化した研究データの蓄積や、それらの社会実装を行い、働く女性一人一人に寄り添えるような、さまざまな解決策を提供するために本プロジェクトを発足しました。

※参考:株式会社明治「生理やPMSなどの女性特有の悩みに関する調査」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000100482.html


■プロジェクト概要


本プロジェクトは、一般女性参加型の研究開発プロジェクトです。
女性特有の健康課題を抱える働く女性たちに、実験参加やインタビュー等の協力をしていただくことによって、研究開発、社会実装を進めていきます。
その結果として、全ての働く女性達たちが女性特有の健康課題に対して、自分に合った対策方法を見つけ、自分らしくイキイキと働くことができるようになることを目指します。

 

■プロジェクト第一弾:実験について
プロジェクト第一弾として、働く女性の健康課題に多く挙げられる、性周期の乱れに関する実験を行います。
MEDITAでは、生活習慣(体内時計)の乱れが性周期の乱れに繋がる可能性が高いという仮説を持っており、深部体温の継続した計測により、その手がかりを発見できると考えていることから、まずは第一弾として【性周期と体内時計の関係要因分析を目的とした実験】を実施します。
本実験では、働く女性たちと共に作り上げるというコンセプトに沿って、被験者としてプロジェクトに参画いただける女性を募集しています。

※本実験は、外部の倫理委員会による厳格な審査を通過した安全な実験です。
https://center6.umin.ac.jp/cgi-open-bin/ctr/ctr_view.cgi?recptno=R000055560

 

 


▼募集の詳細・申込については下記リンクより
https://www.medita.inc/news/release/195/?fbclid=IwAR3hLiorMmoedOV1qdLO5BwS8wmwn4o1xAw4ijPUHxgtcPSLlv34PelrPdc


■代表田中より

私自身女性として、自分の心身についてどうしようもできない辛さを抱えながら生きており、どうすれば自分の心、そして身体と上手に付き合えるのかを模索しています。

私は大学院で女性心理などの研究をしていたことから、バイタルデータと主観データの重要性を感じていました。その後社会人になり働き始め、自分のように女性特有の健康課題を抱え、悩んでいる女性がたくさんいる事を知りました。
そんな中、この女性ならではの悩みを、バイタルデータと主観データを組み合わせて解決することができないだろうかと考えていた時に、共同創業者である研究者に出会いました。
それから女性の体温に関する研究を進めていく中で、【今を生きる女性】たちと一緒に社会実装を目指していきたいという思いが生まれ、今回のプロジェクト発足に至りました。



■株式会社MEDITAについて
MEDITAは研究開発型ベンチャーとして、2017年の創立以来「体温」を軸とした事業展開を行い、ウェアラブルデバイスの開発及び、体温データの変動に関する研究・解析をすすめてきました。これまで取得することが難しかったデータを当社の独自技術を活用することで、現在製薬会社との研究や、教育機関との共同研究がスタートしています。


■会社概要
会社名 株式会社MEDITA
代表者 田中彩諭理
所在地 〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1丁目9−10 日本橋ライフサイエンスビルディング7
創立 2017年9月
事業内容 ウェアラブルデバイス・体調管理アプリの開発。体温を軸とした用途別アルゴリズム研究・解析
HP https://www.medita.inc

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MEDITA >
  3. 一般女性参加型の研究開発プロジェクト「はたらく女性の未来創造プロジェクト」を発足