新マリオットホテルが開業!信和不動産、プレサンスコーポレーションが共同開発した「フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波」7月1日(水)にオープン!

信和不動産株式会社(本社:大阪府大阪市、社長:丸尾 順治)と株式会社プレサンスコーポレーション(本社:大阪府大阪市、社長:土井 豊)は、世界最大のホテルチェーンマリオット・インターナショナルブランドの中で、2020年⽇本初進出をした「フェアフィールド・バイ・マリオット」(Fairfield by Marriott)を日本における第2号ホテルとして開発事業を推進。2019年1月より信和建設株式会社にて新築工事に着手しており、2020年6月30日(火)に竣工いたしました。2020年7月1日(水)に「フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波」がオープンすることをお知らせいたします。
<フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波>

「フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波」外観「フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波」外観


南大阪への玄関口となる鉄道各社の難波駅に近く、電気屋街の日本橋エリア、伝統文化と大阪グルメを代表する店が集まる道頓堀・法善寺エリア、若者の情報発信地でもある心斎橋・アメリカ村エリア、おしゃれをリードする堀江・湊町エリアなど、大阪のエネルギーあふれる商圏が集結しており、ビジネス・観光のみならず、大阪のあらゆる楽しみを近隣で味わうことができる立地です。

「フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波」アプローチ「フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波」アプローチ

「フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波」エントランス「フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波」エントランス


信和不動産は⾃社またはグループ会社にて、「ホテルプラザ神⼾」の運営、「ライズホテル⼤阪北新地」の事業開発および運営を⾏っております。本プロジェクトでは、開発事業者として、開発⽤地の仕⼊から始まり、「フェアフィールド・バイ・マリオット」ブランドの仕様に特化した建物の竣⼯まで、事業を推進いたしました。

「フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波」1階「フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波」1階

「フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波」客室「フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波」客室


 

■施設詳細情報
運営開始日 :2020年7月1日(水)
所 在 地 :大阪市浪速区元町2丁目3番25号
交通アクセス:JR難波駅、南海電鉄・大阪メトロ難波駅 徒歩5分
​客 室 数 :全300室(ツインルーム:156室、キングルーム:143室、バリアフリー:1室)
​附 帯 施 設 :レストラン(一部会議室用途として利用可)・ジム・駐車場

URL:https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/osafn-fairfield-osaka-namba/
TEL:+81 6-6649-4111(代表)/0120-925-659 (宿泊予約)

 

「フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波」ジム「フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波」ジム

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 信和グループ >
  3. 新マリオットホテルが開業!信和不動産、プレサンスコーポレーションが共同開発した「フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波」7月1日(水)にオープン!