”web3.0 ”× ”マーケティング” 次世代インターネット技術を駆使して企業のマーケティング活動を一歩前へ。

〜最先端の技術が想像を超えた成果をもたらす〜

オンラインマーケティング支援事業を展開する有限会社エキストラは、この度、web3.0とマーケティングノウハウを掛け合わせた次世代のマーケティング支援事業「Marketing 3.0」をスタートしました。メタバース、NFTなどの技術の発展はweb3.0という、次世代の分散型インターネットの時代をもたらしました。それらの最先端の技術はユーザーに今まで想像もつかなかった体験をもたらし、企業活動の可能性を大きく広げています。今後エキストラは、最先端の技術と今までに培ったマーケティングノウハウを組み合わた、次世代のソリューションをご提供します。

【web3.0】
「web3(ウェブスリー)」または「web3.0(ウェブサンテンゼロ)」とは、インターネットの新たな形を表す概念で、次世代の分散型インターネットのことを指します。オンラインの世界でGAFAMをはじめとする巨大テック企業を介さずにユーザー同士で直接、データやコンテンツ、お金のやり取りができることを目指しています。

〈web3.0でできること〉
  • ​個人情報を自分で管理
  • 仲介組織を介さない自由な通信
  • セキュリティの向上
  • 人種や国境を超えたサービスの利用

〈web3.0に導入された最新技術〉
  • Metaverse(メタバース):インターネット上の経済圏を持った仮想空間。
  • NFT(非代替性トークン):デジタルデータに唯一性を持たせる技術。
  • DAO(自立分散型組織):一定のルールを通じて平等な意思決定が行われる分散型組織。
  • DeFi(分散型金融):ブロックチェーンのネットワーク上に構築される金融エコシステム。

【Marketing 3.0】
ここまでweb3.0について紹介してきましたが、マーケティング支援事業を展開するエキストラは、いち早くこれらの技術をマーケティング活動にいかすことに着目しました。Marketing 3.0というプロジェクト名のもと、最先端の技術をいかした、企業のマーケティング活動を提案・サポートしていきます。

■なぜweb3.0 × マーケティングが効果的なのか■
メタバースのもたらすバーチャル空間での超現実的な体験や、NFT、ブロックチェーンの発達が保証する唯一性やセキュリティ。これらを一手にもたらしたweb3.0の浸透によって、ユーザーのオンライン上での経済活動がより活発になります。

企業側にとって、そこには無限大の「チャンス」が広がっています。経済圏に限りはなく、ユーザーの体験の質は向上し、今まで想像もできなかった仮想空間でのコミュニケーションができ、さらにその活動においてユーザーは自分自身の唯一性と、データの安全性が保証されています。そんな中で、今のタイミングでマーケティング活動を展開することによって、ユーザーのリアクションは今までよりも活性化し、今後時代の中心になる環境において先んじて経済活動の基盤を構築することができます。

web3.0とマーケティングを組み合わせることは、ユーザーの体験にとっても、企業の経済活動にとっても大きなメリットをもたらすのです。

有限会社エキストラは、web3.0をいかした最先端のマーケティング活動をご提案・サポートします!
今のうちにともに基盤を築き、時代の最先端に立ちましょう。

お問い合わせお待ちしております。
詳しいお問い合わせ:tomiuka@extra-company.jp
有限会社エキストラHP:https://extra-company-dev.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 有限会社エキストラ >
  3. ”web3.0 ”× ”マーケティング” 次世代インターネット技術を駆使して企業のマーケティング活動を一歩前へ。