太陽光で常に満タン充電!普段使いできる防災グッズ Light Disc Solar | CAMPFIREで販売開始

〜CAMPFIRE限定価格・先行割引で販売中〜

※2021年6月25日 07時00分にPR TIMESより送付しましたプレスリリースに関して、システムの不具合により画像が正しく表示されておりませんでしたので、 再送させていただきます。

■クラウドファンディング概要
プロジェクトURL:https://camp-fire.jp/projects/view/445816
実施期間:2021年6月23日〜2021年8月10日
販売価格:8,980円〜
プロジェクト実行者:Light Disc Solar 国内正規総代理店Wseeds

クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」にて、【太陽光で常に満タン充電!普段使いできる防災グッズLight Disc Solar】のプロジェクトがスタートしました。
最大42%OFFの先行割引で販売中です。
 

電源不要、太陽光でいつでもフル充電。
貼り付けた場所がコンセントになり、何度も張り替えられるパッド付き。
普段使いができて、もしもの時も12時間連続でライトが点灯します。

光のエネルギーを内部バッテリーに保存するソーラー充電器です。
内蔵バッテリーは、携帯電話または他のUSBデバイスの充電に使用できます。

LEDライトも備えているので、災害対策グッズとしてはもちろん、おしゃれなデザインでインテリアとしても使用することができます。

 

 

ここ数年、日本は地震や台風などの多くの自然災害に見舞われています。
地震や台風といった災害が発生すると様々な問題が発生しますが、最初に起きる可能性が高く、特に対策が必要な問題は、停電です。

Light Disc Solarは、ご自宅やオフィスに設置するだけで、あっという間に照明が増設できるとともに停電対策までできてしまいます。
日常的に使うことができるので、しまったりする必要がなく、備えているという感覚もありません。

場所をとらず、おしゃれで持ち運びも簡単!今までになかったライトガジェットと言っても過言ではありません。

すでに日常生活に欠かせない便利なスマートホンですが、停電になると充電もできなくなります。

車のシガーソケットを利用して充電していた人も多くいますが、そうするとガソリンが必要になりますよね…。

このLight Disc Solarがあれば、こんな心配も不要です。太陽光で充電ができるので、充電忘れがありません。
電源が不要なので、とても環境にやさしいガジェットです。
 

1.周囲の明るさで明暗を判別し、自動的にライトが点灯。(ムーンモード)

周囲の明るさで明暗を判別し、自動的にライトが光るので、停電が起きてもあなたの家族は安全に行動できます。


2.太陽光でオート充電

日光の当たる場所に置いておけば自動で充電できるので、停電時や避難時でも充電することができます。
窓に貼れば、自動で太陽光を内蔵バッテリーに充電し、携帯電話等のUSBデバイスを充電できます。自宅はもちろん、外出先や車の中でも利用することができます。

ソーラーパネル及びUSB-Cのどちらでも充電ができますので、「充電を忘れてしまった」ということがありません!


3.2000mAhのバッテリー搭載
USBを通して、スマートホンなどを充電できます。
災害対策グッズとは思わせないおしゃれなデザインなので、普段の生活でもインテリア・モバイルバッテリーとして使用できます。
災害対策グッズは、一度購入してそのまま保管されがちですが、Light Disc Solarは日常的に使用することができます。


4.調光可能な3W LEDを搭載

調光可能な3Wライトは、部屋全体を照らすことや、手元を照らすやさしい光として利用することができます。
ロウソクとちがって炎を出さないので、停電時の明かりにした場合でも、お子様が火傷する心配がありません。


5.スティッキーパッド(Sticky-Pad)

壁やガラスに貼り付けるための、再利用可能な粘着パッドです。
粘着力の低下を全く気にすることなく、好きな場所に何度も貼ったりはがしたりすることができます。


6.最大12時間点灯可能

ソーラーパネルまたはUSBを介して内部バッテリーが完全に充電された場合、長期間の停電になった場合でも、最大12時間もの間点灯し、繰り返し充電可能です。


7.ケーブルリールで充電コードの収納もすっきり

ボディがケーブルリールになっています。便利さと機能性が両立した、シンプルでお洒落な空間を作ることができます。避難所でもコードが周りの人の邪魔になることなく充電することができます。

 

<操作方法>
① タッチスイッチを1回押すと、電源が入ります。
② タッチスイッチを押したままにすると、調光機能で明るさが変わります。
③ タッチスイッチを2回押すと、ムーンモードに切り替わります。
ムーンモード中は、周囲の明るさを感知して、ライトがONになります。(ON/OFF可能)

 

・寸法:14.6 x 14.6 x 2.8 cm
・重量:175g
・素 材:合成樹脂、ポリカーボネート、ナノテクノロジーの粘着パッド
・出力ポート:USB-Aポート1つ
・USB 出力:2.0A 5V
・入力ポート:USB-Cポート1つ
・ON / OFFスイッチ
・エネルギー消費量:3W
・USB-C入力 :DC 5V 2.0A
・ソーラーパネル:DC 5V 0.25A
・調光可能3WLED
・バッテリー容量2000mAh(7.5Wh)、最大12時間の照明
・付属品:USBケーブル:USB-AtoC、1m

CEマーク取得済み(EU加盟国の基準を満たすものに付けられる基準適合マーク)
FCCマーク取得済み(無線機器、情報処理技術装置を輸出する際に必要な、安全基準を満たしていることを証明する認証{北米向け})


■スケジュール
☆2021年 6月プロジェクトスタート
☆2021年 8月プロジェクト終了
☆2021年 8月生産開始
☆2021年 10月配送開始予定

■プロジェクトに関する情報
プロジェクトURL:https://camp-fire.jp/projects/view/445816
実施期間:2021年6月23日〜2021年8月10日
販売価格:8,980円〜
プロジェクト実行者:Light Disc Solar 国内正規総代理店Wseeds


・プロジェクトの属性:輸入商品
・代理店によるサポート:日本語対応、保証期間2週間
・実行者(国):日本
・企画者(国):オランダ
・製造者(国):中国
・取扱説明書:日本語

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Wseeds >
  3. 太陽光で常に満タン充電!普段使いできる防災グッズ Light Disc Solar | CAMPFIREで販売開始