今代司酒造 春を告げる『春限定純米吟醸 つばくろ』立春 2月4日(金)より発売!

春の訪れを知らせる燕の別名「つばくろ」から名づけた、しぼりたてのフレッシュな純米吟醸酒

今代司酒造株式会社(所在地:新潟市中央区)は、『春限定純米吟醸 つばくろ』を 2022年2月4日(金)より期間限定で販売致します。
  • 『春限定純米吟醸 つばくろ』

2月4日発売『春限定純米吟醸 つばくろ』2月4日発売『春限定純米吟醸 つばくろ』

フレッシュでフルーティ、しぼりたての新酒
『春限定純米吟醸 つばくろ』は、この時期にしか味わえないしぼりたてのフレッシュな純米吟醸酒。柔らかな香りとまとまりのあるきれいな味わいが特長です。低温で丁寧に発酵させており、最後まで上品な香りが続きます。アルコール分は14度と比較的低めにし、春の昼下がりに気軽にお召し上がりいただけるような軽やかな酒質に仕上げました。
ヤリイカや菜の花の天ぷら、春野菜たっぷりのサラダなど、旬の食材と合わせてお楽しみください。

ラベルにはつがいの燕(つばくろ)ラベルにはつがいの燕(つばくろ)

爽やかな春⾵を運んでくる燕(つばくろ)
春らしいパステルカラーのラベルには、つがいの燕が描かれています。
「つばくろ」とは燕の別名。燕は商売繁盛や⼦孫繁栄の象徴とも⾔われる縁起の良い渡り⿃です。また、農作物に⾷害を もたらす昆⾍を⾷べてくれるこの上ない益⿃であり、作物を守ってくれる福の神としても古来⼤切に扱われてきた、 ⽶どころ新潟県でもなじみの深い⿃です。
春の訪れとともにやってきて⾵を切って⾶ぶ燕のように、このお酒を⼝にした⽅に爽やかな春⾵を感じていただきたいという想いで名付けました。

 

  • 商品情報『春限定純⽶吟醸 つばくろ』

内容量 :720ml
原材料名 :⽶(新潟県産)、⽶麹(新潟県産⽶) ※新潟県産五百万⽯100%使⽤
精⽶歩合 :55%
アルコール分 :14度
参考⼩売価格 :1,650円(税抜 1,500円)
販売期間 :2022年2⽉4⽇(⾦)より販売、無くなり次第終了 
 

  • 販売店情報

●全国の酒類販売店様
詳細はお問い合わせください
取り扱いをご希望の酒類販売店様もこちらからお問い合わせください。
電話 : 025-245-3231

●今代司酒造 直営オンラインショップ
『春限定純⽶吟醸 つばくろ』ページ
https://www.imayotsukasa.com/SHOP/59134/280408/list.html

●今代司酒造 直売店
所在地 : 新潟市中央区鏡が岡1-1
営業時間: 平⽇13:00〜17:00、⼟⽇祝 9:00〜17:00 (年末年始休業)
電話 : 025-245-0325
※営業時間は変更となる可能性があります。 最新の営業状況は今代司酒造HPにてご確認いただけます。
http://imayotsukasa.co.jp/info/
 

  • 今代司酒造について

むすぶ お酒を
今代司(いまよつかさ)酒造は1767年創業。
⽇本⼀の蔵元数を誇る新潟県内において、⽞関⼝である新潟駅から歩いて⾏ける距離に蔵を構えています。少しでも多くの⽅々によりいっそう地酒に親しめる環境をご提供したいという想いで酒蔵案内も毎⽇⾏っております。

●今代司酒造株式会社
ホームページ: http://imayotsukasa.co.jp

今代司酒造株式会社 外観今代司酒造株式会社 外観

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 今代司酒造株式会社 >
  3. 今代司酒造 春を告げる『春限定純米吟醸 つばくろ』立春 2月4日(金)より発売!