【カジュアルウェディング】のソリューション型提案を開始

カジュアルウェディングを提供する株式会社NOVIC(本社:東京都渋谷区 代表取締役:金田 昌彦)は、ビジネスソリューション専門チームを新設。婚礼施設や提携会場のお悩みに寄り添ったソリューション型の提案で、ウェディング業界を盛り上げていきます。
ニューノーマル時代となり、少人数婚や親族会食、フォト婚や入籍のみの報告など、従来のフォーマルスタイルではない形式のウェディングを選択する需要が加速しています。そのような時代の変化に伴い、婚礼施設では、通常婚礼とカジュアルパーティーの両立に、レストラン会場では、少人数婚で採算を取るといった課題に直面している現状があります。

NOVICビジネスソリューションは、このような課題を抱えるアライアンス先に対して、丁寧に寄り添い、カジュアルウェディングのソリューション提案をしていくことを活動の軸といたします。
 
  •  具体的な取り組み例
NOVICは施設や会場を持たない為、多くのブライダル関連企業とのアライアンスを結ばせていただいています。
カジュアルウェディングを展開するNOVICならではのノウハウで、新規接客から少人数パーティーのプランニング、パーティーの施行までを一貫して行なえることで、工数をかけずに相互に負担なく、収益に繋げる方法をご提案していきます。
 

1,婚礼施設
婚礼施設において内部二次会の受注が減少している課題に対し、カジュアルウェディングの価値に気付かせることでパーティー実施の動機付けをサポートします。施設の本業である40名以上の通常婚礼に経営資源を集中させ、少人数婚礼や挙式のみ、フォトのみのご希望はNOVICに委託する。パーティーニーズの掘り起こしや、通常婚礼後のアフターパーティー提案をNOVICが行うことで、スイートスポット以外でも収益を生み出すことが可能になります。

 2,レストラン会場
従来に比べ、カジュアルな形式のレストランウェディングを選択する新郎新婦が増えています。婚礼のノウハウがない会場も、ウェディングニーズをNOVICが対応することで、新たな人財確保や教育をする必要がなく、本業以外の顧客を取り込むことが可能になります。ウェディングの受注からパーティー施行までをNOVICが行なうことで、少人数会食やレストランウェディングをすぐに獲得することができ、会場はレストラン営業や宴会などの本業に集中することが出来ます。

 
カジュアルウェディングを展開するNOVICが、各施設のスイートスポットに集中できるソリューション提案で、抱えている課題の解決へと導きます。
今後もアライアンス先の施設と連携し、より多くのお客様に価値のある結婚式、本質を追求したお二人らしい結婚式を届けていきます。

 
  • NOVICが提案するカジュアルウェディング

『形式にとらわれない』
『お二人らしい会場とスタイル』
『必要なものを必要なだけ自由に選択できる』
『新郎新婦はもちろんゲストがリラックスできる空間』
『心から楽しむことが出来るウェディング』

NOVICでは、形式だけにとらわれないお二人らしい結婚式を叶えるため、MORE・CHEERS!・FESTAなど様々なウェディングパーティープランを提供しています。
新郎新婦の想いに寄り添い、「挙式はご家族と、披露宴は会社の方と、アフターパーティーは友人と」など、お二人のニーズに合わせて無理なくカスタマイズしていただくことで、これまでにない自由な結婚式が叶います。

 
  • 株式会社 NOVICについて
NOVICは、2009年7⽉にオープンした名古屋サロンから始まり、全国9拠点でウェディングプロデュース事業を展開しています。「私たちは愛と活⼒をとどけ すべての⼈々を最幸にします」というミッションのもと、形式だけにとらわれず、お⼆⼈らしさを表現できる「カジュアルウェディング」を提供し続けています。

主なサービスブランド:MORE(会費制結婚式)、CHEERS!(少⼈数結婚式)、FESTA(披露宴アフターパーティー)
公式サイト:https://novic-w.jp/


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NOVIC >
  3. 【カジュアルウェディング】のソリューション型提案を開始