ペイミーが、銀行口座開設不要の現金受取サービスをスタート。外国人労働者や短期アルバイトの利用拡大へ

全国のセブン銀行ATMとセブン-イレブンのレジで前払い給与の現金受け取りが可能に

フィンテックを活用した給与即日払いサービス「Payme」を提供する株式会社ペイミー(東京都渋谷区、代表取締役社長:後藤 道輝)は、株式会社セブン銀行(東京都千代田区、代表取締役社長:舟竹 泰昭 以下、セブン銀行)の子会社である株式会社セブン・ペイメントサービス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和田 哲士 以下、セブン・ペイメントサービス)が提供する「現金受取サービス」を活用した前払い給与の即日払いを2018年10月1日より開始いたします。

ペイミーは「資金の偏りによる機会損失のない世界を創造する」をミッションに、給与自由化を推進するための給与即日払いサービス「 Payme」を提供しています。シンプルでわかりやすいUI・UXを実現させ、飲食チェーン・人材派遣・小売・コールセンター、アミューズメント、物流など160社以上と契約。サービス労働力が不足する企業や20代を中心とした若い世代から支持を集めています。

今回のサービス提供は、セブン銀行子会社のセブン・ペイメントサービスが運営する「現金受取サービス」を活用したもの。「Payme」から現金受け取りの申請ができ、メールに送信される受取番号をセブン銀行ATMに入力すると紙幣が受け取れるほか、セブン銀行ATMから発行されるバーコード付きのレシート(ご利用明細票)をセブン-イレブンのレジへお持ちいただくと硬貨をお受け取りいただけます。また1000円未満の受け取りは、nanacoへのチャージやセブン-イレブン記念財団への募金もできます。

 本サービスは、銀行口座を介さないため、企業によるお客さま情報の収集・管理が不要。24時間365日利用できるため、いつでも好きなタイミングで働いた分の前払い給与を受け取ることができます。

特に日本国内での口座開設に一定のハードルがある外国人労働者や、勤務日が1日のみなどの超短期アルバイトなどへの前払い給与の支払いをよりスムーズにできます。

ペイミーは、今後も給与の自由化を目指し、サービスの拡充に努めて参ります。

■「Payme」について
企業の勤怠データと連携し、実労働時間から給与計算を行って即日払いを行うサービスです。利用できる金額の上限は、その日までに稼いだ額の70%まで。この金額の範囲であれば、1000円単位でいつでも即日払いを申請できます。シンプルでわかりやすいUI・UXを実現させ、飲食チェーン・人材派遣・小売・コールセンター、アミューズメント、物流など160社以上と契約。サービス労働力が不足する企業や20代を中心とした若い世代から支持を集めています。ペイミーは、本サービスを足がかりに給与の自由化を促進し、資金の偏りによる機会損失のない世界の創造を目指します。

■「現金受取サービス」について
銀行口座を介さず、企業から個人宛ての送金が可能になるサービスです。全国2万4千台を超えるセブン銀行ATMと2万店を超えるセブン-イレブンのレジで、原則24時間365日いつでもどこでも現金を受け取ることができます。
 
【会社概要】
株式会社ペイミー
代表者:代表取締役 後藤 道輝
資本金:4億5,500万円(資本準備金含む)
設立 :2017年7月7日
所在地:東京都渋谷区宇田川町2-1 渋谷ホームズ822
サイト:https://corp.payme.tokyo/

株式会社セブン銀行(2018年6月20日現在)
代表者:代表取締役社長 舟竹 泰昭
資本金:306億7,400万円
設立:2001年4月10日
開業:2001年5月7日
所在地:東京都千代田区丸の内1-6-1
主要株主:セブン-イレブン・ジャパン
URL:https://www.sevenbank.co.jp/

株式会社セブン・ペイメントサービス
代表者:代表取締役社長 和田 哲士
資本金:1億5,000万円
設立:2018年1月11日
所在地:東京都千代田区丸の内1-6-1
株主:株式会社セブン銀行(出資比率100%)
URL:https://www.7ps.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ペイミー >
  3. ペイミーが、銀行口座開設不要の現金受取サービスをスタート。外国人労働者や短期アルバイトの利用拡大へ