【ビズオーシャン】退職リスク分析サービス「Honeyjobee(ハニジョビ)」を公開

~退職者の予測と組織の課題を可視化するクラウドサービス~

株式会社ビズオーシャンが、個人の思考特性とモチベーションタイプから退職リスクを分析することで、チームマネジメントを支援する退職リスク分析サービス「Honeyjobee(ハニジョビ)」<https://www.honey-jobee.com/team>のベータ版を本日公開します。
■開発の背景:リーダーを育成できないことが退職者を増加させる

常に退職理由の上位に「上司と合わなかったから」があるとおり、現場の上司であるリーダーが退職者の鍵を握っていると言えます。しかし、事業の成長とともに組織も拡大していきますが、これに追いついていかないのがリーダーの育成です。評価制度や社内ルールの整備というハード面は、外部の専門家にアウトソーシングすることも可能ですが、リーダーを育成し自社の戦略や風土に適したマネジメントをさせるというソフト面は、内部で対応せざるを得ません。

■課題の認識:リーダーが社員の力量と適性を見極められない

正しいマネジメントするために必要なスキルとは、「目標設定→ジョブアサイン→達成支援→振り返り」というPDCAを回せることと考えますが、経験不足のリーダーほどこれができません。特に、「目標設定とジョブアサイン」は、社員個人の力量や適性も見極めずに、経営陣から下りてきた部門の目標と役割を単に押し付けている場面も見られ、自分のヤマカンで采配しているにすぎないことが多いです。

■「ハニジョビ」の概要:データに基づく退職リスクの軽減とチームマネジメントの支援

「ハニジョビ」は、MDA診断*1による独自の診断サーベイによって、社員個人の考え方のくせやモチベーションの状況、リーダーとの相性、現在の役割の向き不向き、チームや組織の特性など、6分野20項目の様々な切り口でデータ化し、退職リスクおよびそれと密接に関係するリーダーのマネジメント能力向上を支援するクラウドサービスです。

 <主な特徴>

①    6分野20項目によるデータ分析

「会社診断」「チーム診断」「個人診断」「継続診断」などの6分野20項目において、会社/チーム/個人の特長を分析します。退職リスクも事前に検知してお知らせします。

②    業界や会社全体、過去データとの比較による課題分析および改善検証

MDA診断にある数万人のデータベースとの比較によって、組織やチームの課題を分析し、退職リスクを診断します。また、過去データとの比較によって、改善点の洗い出しも可能となります。

③    採用を目的とした応募者診断

これから採用を検討する応募者向け診断機能も用意しています。チームやリーダーとの相性を客観的に把握することが可能です。
 

【トップ画面】


【診断画面】

 



■今後の展開

「ハニジョビ」は、退職リスクおよびチームマネジメントの現状の課題を分析するだけでなく、理想のチームビルディングに向けた分析機能の開発にも取り組んでいく予定です。継続的なPDCAを実現するために、将来に向けて、会社およびチームがどのような項目を改善すべきか、またそれに対してどのようなアクションが効果的だったのか、分析および検証できる機能も実装します。また、リーダーが正しいチームマネジメントに取り組めるよう研修サービスも提供する予定です。

*1「MDA診断」

MDA診断は、Motivation Decision Assessmentの略称で、「ハーマンモデル*2」と「二要因理論*3」の2つの脳科学理論を組み合わせた分析方法です。明治学院大学 学長特別補佐(戦略担当)/働き方改革研究センター センター長である伊藤健二氏が監修されて開発されました。

*2「ハーマンモデル」

ハーマンモデルとは、大脳生理学の研究成果をもとに米ゼネラル・エレクトリック(GE)の能力開発センター所長であったネッド・ハーマンが開発した、人の思考特性(物事の捉え方や考え方)を知るための手法です。思考特性の違いによって4タイプに分けることができ、個人の能力開発や組織の活性化に役立つ手法として、国内でも150万人以上の実績があります。

*3「二要因理論」

二要因理論とは、アメリカの臨床心理学者のフレデリック・ハーズバーグが提唱した職場におけるモチベーションの要因に関する理論です。仕事における満足度は、満足に関わる要因(動機付け要因)と不満足に関わる要因(衛生要因)に分けられるという考え方です。


■価格について

「ハニジョビ」は、初期費用30,000円/ユーザー1名につき月額 500 円(20名~)でご利用いただけます。契約期間は6か月ごととなります。詳細は、ウェブサイト< https://www.honey-jobee.com/team>をご覧ください。

 
■株式会社ビズオーシャンについて

ビズオーシャンは、「中小ベンチャーの生産性向上」を目的に、275万人を超える会員が登録するビジネステンプレートサイト『bizocean(ビズオーシャン)』<https://www.bizocean.jp/>、対話型AIドキュメント作成サービス『SPALO(スパロ)』<https://spalo.jp/>や無料パスワード付きファイル送付サービス『Temply(テンプリー)』<https://temply.bizocean.jp/>など、業務効率化を実現するさまざまなサービスを提供しています。

 



 ※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

【サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社ビズオーシャン Honeyjobee 運営事務局
Tel:03-5148-1212 Fax:03-5148-1215
お問い合わせ先:https://honey-jobee.com/ep/contacts/new

【プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ビズオーシャン 広報担当
Tel:03-5148-1212 Fax:03-5148-1215
E-mail: pr-info@bizocean.co.jp
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビズオーシャン >
  3. 【ビズオーシャン】退職リスク分析サービス「Honeyjobee(ハニジョビ)」を公開