【飲食店応援企画】年間200万個以上食される「上海点心師 自家製 南翔小籠包」を展開している【Lei can ting箕面本店】の味をママイクコのオンライン・ショッピングモールにてご用意いたしました!

システムジュウヨン株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長 寺崎公彦)が運営する「ママイクコ」は「全国の銘店グルメ」というサービスを4月30日(木)より開始しており、今回、年間200万個以上食される「上海点心師 自家製 南翔小籠包」を展開しているお店【Lei can ting箕面本店】の小籠包セットを7月8日(水)より銘店グルメサイトにて追加致しました。

▽今回の企画背景
新型コロナの影響で、多くの飲食店が苦境に立たされております。 そこでママイクコでは、少しでも応援ができればと考え、飲食店応援企画がスタートしました。 ステイホームの今、食事は大きな楽しみの一つです。 ぜひ、銘店の味を食卓で楽しんでください!

<銘店紹介>
『Lei can ting箕面本店』
N.Y にあるリゾートホテルをイメージして作られた店内。
吹き抜けの開放感のあるフロアで、ゆったりとお食事が出来る 大人のアジアンダイニング。
中国料理をベースに、全国より取り揃える生産者直送の旬の食材を使ったアジアンテイストの料理と本場一級点心師の作る本格飲茶が魅力です。

( 技術 )
●「 皮の薄さに定評あり! 」
職人歴20年以上の上海点心師が作る自家製 南翔小籠包です。
生地作りは温度や湿度管理など繊細な作業になり、国家資格である「点心師」の伝統の技が光ります。


( 安心・安全 )
●自然な環境で伸び伸び育った「薩摩ブランド豚」
味の決め手となる素材は国産にこだわり「鹿児島県産の茶美豚を100%使用」。
薩摩茶美豚とは、緑茶をはじめトウモロコシ、サツマイモ、大麦等が入った飼料を
与えて肥育されている鹿児島発祥のブランド豚です。

●太陽と天の恵みをいっぱいに受けた「湖塩」
標高3,000m以上のチベット高原の湖塩より採取された「チベット ソルト」
海水汚染も、酸性雨による汚染も受けず通算7カ月もの間、天日干しが実現。
そんな太陽の恵みをいっぱい受けた「旨み」のある塩を使用します。

( おいしさの秘密 )
美味しさの秘密は、なんといっても「コラーゲンたっぷりのスープ」です。
豚皮と野菜を煮立て白濁コラーゲン入りゼラチンスープを手作業で作り、たっぷり餡に混ぜわせる事で、アツアツの肉汁が溢れだす小籠包ができます。

 

 

「コラーゲンたっぷりのスープ250㎎入り」
コラーゲン量とは、100gあたりに含まれるヒドロキシプロリンを指し、弊社の商品は市場の某スーパーで販売されている商品数点と比較して約5倍の含有量を含んでいます。(中央微生物研究所にて検査済)

【ママイクコについて】
ナチュラルなふだん着と生活雑貨のお店「ママイクコ」。「家族がいちばん。自分もいちばん。」をブランドフレーズに、家族想いの女性の目で、着る、食べる、くつろぐ、贈る生活を集めています。運営は株式会社システムジュウヨン、全国92店舗を展開しています。(2020年4月時点)
大阪市北区天神橋3丁目7番9号
URL: https://mamaikuko.jp/comapny/

【Lei can ting箕面本店について】
運営会社:株式会社リ・ライフ
所在地:大阪府箕面市船場東3-3-11

-----------------------------------------------------------------------------------
【ママイクコ情報はこちらから】
ママイクコ公式オンライン・ショッピングモール https://mamaikuko.jp/
ママイクコ公式インスタグラム https://www.instagram.com/mamaikuko_official/
おうちdeマルシェ https://mamaikuko.jp/collections/ouchi_de_marche
全国の銘店グルメ https://mamaikuko.jp/collections/gourmet

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社システムジュウヨン >
  3. 【飲食店応援企画】年間200万個以上食される「上海点心師 自家製 南翔小籠包」を展開している【Lei can ting箕面本店】の味をママイクコのオンライン・ショッピングモールにてご用意いたしました!