【オミクロン対策にワクチン入店制限】話題の餃子屋が第2回実証実験を12月14日スタート

~TOKYOワクションアプリの普及がカギに~

 株式会社アールキューブ(所在地:東京都品川区、代表取締役:坂田健)が運営する「肉汁水餃子 餃包 六本木交差点」は、2021年12月14日から2022年1月4日の毎週火曜日に、コロナワクチン接種証明の提示を2階席の利用条件とする独自の実証実験をいたします。また、1月11日~1月31日に4名を超える人数分のワクチン接種証明の提示を団体利用条件といたします。

第1回実証実験はこちら https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000069381.html
  • 第1回検証結果
 12月6日に実施した第1回実証実験では以下の検証結果となりました。
・提示できず入店出来なかったお客様58名
・入店を断った方の反応は8割が肯定的、2割が否定的
 →肯定的意見:「今後持ち歩くようにしよう」など
 →否定的意見:「差別だ」など
・グループのうち誰か1.2名が携帯してないパターンが多く、団体利用の難易度が高い
・事前予約以外に飛び込みで提示して入店できたお客様9名(うち外国人4名、常連1名)
・入店者の満足度は高い印象であった
 →「安心感があって良かった」「手間はかからず簡単だった」「通路を通るときに声を掛けあうなど礼儀正しい方が多かった」「また利用したい」「同様の取組をするお店が増えてほしい」など

 以上の結果から、来店者の満足度は上がる傾向が読み取れ、リピート率向上も期待されます。入店できなかった方の8割が肯定的な反応であり想定よりも良い結果となりました。しかし、現状は入店したくともできないお客様が多く、この取組の認知拡大とワクチン接種証明の普及がカギとなることが分かりました。
 また、ワクチン接種証明は「予防接種済証(臨時)」も使用可能である旨が十分伝わっていなかったことも判明し、今後の周知が課題となります。
  • 第2回実証実験をスタート

 「肉汁水餃子 餃包 六本木交差点」では今後2段階に分けて、下記のとおり追加実証実験を行います。

*内容は変更になる場合がございます

(2021年12月14日~2022年1月4日)
・毎週火曜日限定で2階席のみ入店制限(※必要提示物あり)

(2022年1月11日~1月31日)
・5名以上のお客様を対象に、4名を超える人数分のワクチン接種証明の提示が必要
※ご提示いただけない場合はテーブルを分けてご案内となります

※必要提示物
住所確認可能な本人確認書類(免許証等)と併せて、以下のいずれかの提示が必要。
・TOKYOワクションアプリ(登録済み)
・ワクパスアプリ(登録済み)
・ヘルスアミュレットアプリ(登録済み)
・ワクチン接種証明書
・予防接種済証(臨時)
*PCR陰性証明書(来店時72時間以内有効)でも対応可
*証明書は写真データでも可能
*複数名の場合はグループ全員の提示物確認が必要
 

 

  • TOKYOワクションアプリの普及へ
 今後の課題として特に注目したのは、TOKYOワクションのような接種証明アプリの活用です。登録も簡単で、店舗側の確認負担と顧客側の証明書携帯負担の軽減が見込めます。現状は普及率が低いため今後はこれらアプリ普及への貢献も目指します。(12月8日現在のTOKYOワクション登録者数は327,273人)
「肉汁水餃子 餃包 六本木交差点」では、ワクチン接種を証明する「TOKYOワクションアプリ」「ワクパスアプリ」「ヘルスアミュレットアプリ」をご利用のお客様には、対象期間中にスタッフへアプリ提示することでデザート1品をサービスいたします。
 また、未利用者には店舗スタッフが登録をサポートするなどして、アプリ普及にも貢献して参ります。

代表コメント(サイト下部):https://gyopao.com/blog/vaccination.html
  • 店舗概要
店舗名:肉汁水餃子 餃包 六本木交差点
所在地:東京都港区六本木4丁目9ー8
電話番号(予約):050-3503-3119
定休日:第一月曜日(祝日および繁忙期は営業)
営業時間:月~金16:30~23:45 土日祝12:00~23:45
*変更になる場合がございます
取扱商品:水餃子、点心、生ビール・サワー・ハイボール など
価格帯: 2500円~3500円(税込) *せんべろプラン除く
予約URL:https://gyopao.com

 

 
  • 会社概要
 代表取締役 坂田 健が25歳のときに倒産寸前だった父の会社を継ぎ2代目社長に就任。リーマンショック・東日本大震災など倒産の危機を二度経験。当時は身内、大学教授、社員からも借金をして危機を乗り越える。コロナ禍で事業転換、急成長。六本木交差点、京都駅前、石川パーキングエリア、羽田国際空港、バンコク国際空港、シンガポール等で複数業態の飲食店展開を経験。7年前に「肉汁水餃子 餃包 六本木交差点」を開店。世界最大口コミサイト・トリップアドバイザーで東京1位(10万店舗中)、10 Best Restaurants In Tokyoで1位を獲得。Google口コミ3000件以上は地域No1。現在は自立型組織づくりに尽力し、社長や店長など「長」が存在しなくても進化する組織を構築している。最高齢83歳の現役接客スタッフも活躍。
2019年に直営店の商品および経営ノウハウを活かして、日本中の飲食店への餃子の製造卸事業「業務用餃子の餃包」を開始。約2年で導入1500店舗以上突破し最高売上を更新し続けている。

会社名:株式会社アールキューブ
所在地:〒142-0054 東京都品川区西中延1-7-6
創業:1981年
代表者:代表取締役 坂田 健
URL:https://gyopao.com/abouts/(会社情報)
https://gyopao.jp/(業務用餃子の餃包)
主な事業:肉汁水餃子 餃包 六本木交差点 /  食品製造卸工場(有限会社タロコ)

創業ストーリーはこちら:https://prtimes.jp/story/detail/wrVV8aTa1Kr

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アールキューブ >
  3. 【オミクロン対策にワクチン入店制限】話題の餃子屋が第2回実証実験を12月14日スタート