《かながわ森林再生50年構想事業》「和久環組、森林再生パートナー参画。神奈川県知事より表彰」

神奈川県知事による表彰式について

「中古購入+リノベーション」のワンストップサービスの提供、全国VC(ボランタリーチェーン)ネットワーク展開を行い、社会に今までにない“ワクワク”を創造し、世界の「QOL(quality of life)」を最大化を目指す株式会社和久環組(神奈川県横浜市、代表取締役:鎌田友和)は、、神奈川県が進める「かながわ森林再生50年構想」事業に参加協力する「森林再生パートナー」として覚書を締結しました。



神奈川県知事による表彰式について

 1 日時   平成27年7月6日(月)午後1時20分~午後1時30分

2 場所   神奈川県庁本庁舎3階 知事室

3 贈呈者  神奈川県知事 黒岩祐治

4 受贈者  株式会社和久環組 代表取締役 鎌田友和

▶「かながわ森林再生50年構想」について  
  http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/p20723.html


表彰の経緯について

 この協定は、神奈川県の推進する「かながわ森林再生50年構想」事業を、協賛企業
が「森林再生パートナー」として、森林整備の取り組みに協力するというものです。
県民の財産である豊かな森林を次世代に継承し、未来につなぐ森づくりを進めるため、
官民一体となった活力ある森林づくりのコンセプトに賛同し、当社の事業であるリノベ
ーションを行う際に、地元木材の活用を推奨し、活用だけではなく再生・循環・創造・
未来へのリレーションの一助となるべく、森林再生パートナーとして協力。
パートナー林として神奈川県足柄上郡松田町の山麓の森林を「ワクワクの森」と命名
し、今後5年間かけて整備(間伐・植栽・下刈)、地球温暖化の防止や生物多様性の
保全に貢献するとともに、CSR活動・地球環境保護意識の向上を図り、次世代への
『ワクワク・リレーション!』活動を推進します。

▶「森林再生パートナー制度」について
  http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/634684.pdf

 

       ▲パートナー林 アクセス 《パートナー林には「ワクワクの森」の看板を掲出予定》


「ワクワクの森」今後の活動予定
■ 森林づくり体験活動…下刈、除伐、径路作りetc
■ 自然とのふれあい活動…自然観察会、探鳥会、つる細工、リース作り、
    丸太のベンチ作り、ハンモックで癒し体験、木工工作(すのこヴィンテージ加工)
    etc
■ 森林環境保全活動…空缶、ごみ等回収etc

「ワクワクの森」活動詳細は、随時HPにてご案内いたします。
  http://beat0909.com/



 

                    ▲ワクワクの森ロゴ


株式会社和久環組について

株式会社和久環組は、ワクワクを構成する【9つ】の要素ビジネスを通し、世の中に
ワクワクを生み、永“久”に循“環”させる仕組みを創ります。その活動は、不動産だけ
に留まらず、 要素の1つ『住』を皮切りに、様々なベクトルで事業展開いたします。
構想/家具・インテリア事業、飲食事業、アパレル事業、人財事業、健康事業、介護
事業等



 



 お問い合わせ先

■ 報道関係者のお問い合わせ先
  株式会社和久環組 PR広報室 担当:沖(オキ)
  TEL:045-565-9755 FAX:045-565-9756 MAIL:pr@beat0909.com

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. WAKUWAKU Inc. >
  3. 《かながわ森林再生50年構想事業》「和久環組、森林再生パートナー参画。神奈川県知事より表彰」