「WealthNavi for SBI証券」サービス開始50営業日で申込件数10,000口座・預かり資産50億円を突破

 ウェルスナビ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:柴山 和久)は、2017年1月31日から提供を開始した「WealthNavi for SBI証券」が、サービス開始50営業日で申込件数10,000口座、預かり資産が50 億円を突破しましたので、お知らせいたします。※4月11日時点
                                                                                          
 「WealthNavi for SBI証券」は、世界水準の資産運用の全プロセスを自動化したロボアドバイザー「WealthNavi(ウェルスナビ)」をSBI証券のお客様向けにカスタマイズ。API連携を活用したオープンイノベーションにより、SBI証券に口座をお持ちの方はウェブ上での手続き完了後すぐに「WealthNavi for SBI証券」の利用を開始いただくことができ、好評をいただいています。

「WealthNavi for SBI証券」ポートフォリオ画面イメージ

 SBI証券との取り組みはSBIグループとの業務提携の一環で、本年2月には住信SBIネット銀行のお客様向けに「WealthNavi for 住信SBIネット銀行」の提供も開始しました。いずれの取り組みも、お客様からの手数料を一定割合で継続的にシェアする仕組みとなっています。今後は、『お釣りで資産運用ができるサービス』も住信SBIネット銀行と共同でサービス開始を予定しており、貯蓄から投資への流れを推進させるべく連携を進めて参ります。

 当社は、どなたでも利用しやすく、透明性・客観性の高いフィデューシャリー・デューティーを徹底したサービスづくりを心がけております。長期・積立・分散投資の普及を通して、働く世代のお客様の資産形成の一助となるべく、今後もサービスの開発・提供に努めていきます。


■「WealthNavi for SBI証券」の主な特徴
①世界水準の金融アルゴリズムを搭載
富裕層や機関投資家が利用するノーベル賞受賞理論などに基づいた資産運用アルゴリズムを搭載。世界水準の資産運用をご利用いただけます。

②中長期的に安定的に資産を形成していきたい方へのサービス
ロボアドバイザーが最適ポートフォリオを作成、個人投資家が陥る心理的な壁に邪魔されることなく、適切な資産配分の維持や積立投資の継続など合理的な投資行動を実現します。

➂手数料は残高に応じて年率1%(税別)のみ
為替手数料や為替スプレッドなど他の手数料は一切なく、シンプルで分かりやすい手数料設定です。※3,000万円を超える部分の手数料は0.5%

④特許取得の基幹機能が効果的・効率的な運用をサポート
特許取得済みの『リバランス機能付き追加投資』や『自動税金最適化(「DeTAX」)』機能が、お客様の効率的・効果的運用をサポートします。

⑤手続きの簡素化、スムーズな利用開始
SBI証券に口座をお持ちのお客様は、インターネット上で「WealthNavi for SBI証券」の口座開設のお申込みを頂き、所定の審査が完了次第、即時に利用可能です。

⑥最低投資金額を30万円に
最低投資金額が100万円の「WealthNavi」に対し、働く世代にも投資をより身近に感じていただけるよう、最低投資金額を30万円としました 。※4月は、キャンペーンにより「WealthNavi」の最低投資金額も30万円となっています。

■会社概要 ウェルスナビ株式会社
会社名 ウェルスナビ株式会社(英語名:WealthNavi Inc.)
代表者 代表取締役CEO 柴山和久
設立 2015年 4月 28日
所在地 東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル3F
資本金 21億5,425万円(資本剰余金を含む)
URL https://www.wealthnavi.com/
事業内容 第一種金融商品取引業、投資助言・代理業、投資運用業
            関東財務局長(金商)第2884号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. ウェルスナビ株式会社
  3. 「WealthNavi for SBI証券」サービス開始50営業日で申込件数10,000口座・預かり資産50億円を突破