東峰村de親子で防災ワークショップ

イギリス生まれの「なでるケア」で心身のケア&備蓄食材で防災クッキング

「平成29年7月九州北部豪雨」から、まもなく2年。
認定NPO法人 日本セラピューティック・ケア協会とエフコープ生活協同組合(本部:福岡県糟屋郡、代表:篠田 陽二)は、災害を風化させることなく、また、“もしも”のときに自分や家族を守るために、実践的に楽しく学びながら防災・減災の意識を高める「親子で防災ワークショップ」を開催することになりました。

 

親子で防災ワークショップ親子で防災ワークショップ

 

【参加親子、ただいま募集中!】

プログラムは2つ。いずれも親子一緒に参加できます。
防災クッキングのあとは、みんなで美味しくいただきます。

< プログラム内容 >
10:30~ セラピューティック・ケアの「なでるケア」で災害時の心身のケア
親子でできるネック&ショルダーケア(ストレスケア)やレッグケア(エコノミークラス症候群防止)や腰のケア・呼吸法(セルフケア)など、主に、避難所生活で生じるストレスや身体症状を軽減するケア法のワークショップです。

親から子へ、あるいは子ども同士で。洋服の上から手軽にできる、イギリス生まれのストレスケア法親から子へ、あるいは子ども同士で。洋服の上から手軽にできる、イギリス生まれのストレスケア法


11:30~ 備蓄食材でおいしい防災クッキング
カセットコンロとポリ袋で作るパスタや混ぜご飯、蒸しパンなどを、参加者みなさんで作ります。

防災士がわかりやすくアドバイスします。防災士がわかりやすくアドバイスします。


< イベント概要 >
【日時】 7月25日(木) 10:30~14:00
【場所】 喜楽来館(きらくかん)
     朝倉郡東峰村大字小石原鼓2846
【対象】 生後3ヵ月~小学校低学年の子どもと保護者 先着20組(要事前申込)
【参加料】 無料
     交通費は各自負担
【持ってくるもの】 エプロン、マスク、三角巾またはバンダナ
     ※食物アレルギーの不安のある方は、各自でお弁当などをご用意ください。
【一般の方からのお申込・お問合せ】 
     認定NPO法人日本セラピューティック・ケア協会 本部事務局 担当:樋口
     (TEL) 092-928-1546 平日10:00-17:00
    (メール)info@therapy-care.net
    お申込み時は、イベント名・参加者名(大人)・連絡のつく電話番号・お子さんの人数と年齢(月齢)・性別をお知らせください。
【締め切り】 7月22日(月)正午
     ※ただし、定員に達し次第、締め切ります。
【後援】 東峰村・社会福祉法人東峰村社会福祉協議会
【関連URL.】http://therapy-care.net/wp/wp-content/uploads/親子で防災ワークショップ.pdf

参加お申込みはメールかお電話で参加お申込みはメールかお電話で




【認定NPO法人 日本セラピューティック・ケア協会について】
団体名:認定NPO法人 日本セラピューティック・ケア協会
所在地:福岡県太宰府市五条2-6-1-202
代表者:秋吉 美千代
設立:2005年
URL:http://therapy-care.net/
事業内容:日本にセラピューティック・ケアを導入した英国赤十字社公認団体として、また福岡県認定による初の認定NPO法人として、全国18都道府県約90か所の介護施設・病院を訪問し、セラピューティック・ケアで訪問ボランティアのほか、ボランティア養成や子育て支援、被災地支援、小中高等学校での授業支援等を行っている。

【本リリースに関する報道お問合わせ先】
認定NPO法人 日本セラピューティック・ケア協会 本部事務局 樋口久子
TEL:092-928-1546 e-mail:info@therapy-care.net
  1. プレスリリース >
  2. 認定NPO法人 日本セラピューティック・ケア協会 >
  3. 東峰村de親子で防災ワークショップ