佐賀県の名産である「有田焼」と「温泉湯豆腐」のコラボレーション

有田と嬉野の名産が共演。心もからだもあたたまる、日常をちょっと贅沢にするギフトセット販売

有田の老舗窯元アリタポーセリンラボ株式会社 (以下 アリタポーセリンラボ 本社:佐賀県西松浦郡)と、大豆の生産地佐賀でお豆腐文化を担ってきた有限会社平川食品工業(以下 佐嘉平川屋 本社:佐賀県武雄市)が佐賀県の名産である「有田焼」と「温泉湯豆腐」をコラボレーション。湯豆腐を食すための器と女性に人気のとろける湯豆腐を、ギフトセットにして販売いいたします。
美味しく、美しく。老舗のこだわりを自宅で楽しむ。

有田の地で創業200余年、白磁の美しさを基調にモダン・ラグジュアリーな有田焼を作陶しているアリタポーセリンラボと佐賀のお豆腐文化を担ってきた“佐嘉平川屋”が「美味しく・美しく」、自宅で老舗のこだわりを楽しめるギフトセットを販売いたします。日本三大美肌湯で有名な九州の名湯・嬉野温泉の名物「温泉湯豆腐」とマットな白磁が人気のJAPAN SNOWシリーズの取鉢2個が一緒になった、とてもお得なセットはギフトにもおすすめです。

 


 

日常でも、ちょっと贅沢な時間を過ごすために。
セットの取鉢は、有田の伝統柄である「古伊万里草花紋」は古来より縁起が良いとされる吉祥文様で、モノトーンの配色で現代風にリデザインされています。白磁の部分は熟練の職人により1つ1つ刷毛塗りされており、その陰影が美しい表情を見せる、ブランドの代名詞的シリーズ。少し浅めの上品なフォルム、手にした時の軽さと馴染み、口あたりの良い厚さ…いつも使うものだからこそ、美味しく食べれるこだわりを考え製作されました。

 

 

また、専用の温泉調理水を用いた湯豆腐は、表面がとろりと溶け出し、豆乳のように白く濁ってきます。白濁したスープはコクがあり、大豆の甘みを感じる優しい味わい。やわやわとしたお豆腐の食感はまるで食べる淡雪のようです。セットの特性ゴマだれも甘すぎず、キレ味が良いもの。〆には旨味の凝縮されたスープでお雑炊にしていただくのも、格別です。



粉雪を連想して生まれた器で、淡雪のような湯豆腐を食す。
上品でマットな質感の白磁と湯豆腐の白が相まって、日常の食卓に贅沢な時間を演出します。

 有田焼取鉢と温泉湯豆腐セット 商品内容
・有田焼 取鉢(JAPAN SNOW 古伊万里草花紋)2個
・温泉とうふ400g×4丁、温泉とうふ用調理水1L×2本
・特製胡麻だれ150ml×1ケ、ポン酢150ml×1ケ
・価格 10,800円(税込・送料込)
※多くのお客様にお届けしたいので、送料込み価格とさせていただきました。
*オンラインショップのみの販売です
 アリタポーセリンラボ オンラインショップ:https://aritaware.com/c/arita_porcelain_lab/gift/hirakara
 佐嘉 平川屋 オンラインショップ:http://www.saga-hirakawaya.jp/shop/item_detail?category_id=304182&item_id=2732638

■ARITA PORCELAIN LAB
 創業1804年、有田焼の伝統はそのままに、現代のライフスタイルにあわせたモダン・ラグジュアリーな有田焼を展開するブランド。熟練した職人技によって1つ1つ手仕事による作陶と、有田の伝統絵柄をリデザインしたシリーズを展開。近年は海外での展示会でもコラボレーション等を行う。

ブランドサイト:aritaporcelainlab.com
オンラインショップ:aritaware.com

本社:佐賀県西松浦郡有田町黒牟田丙3037-8
有田旗艦店:佐賀県西松浦郡有田町上幸平1-11-3



 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アリタポーセリンラボ株式会社 >
  3. 佐賀県の名産である「有田焼」と「温泉湯豆腐」のコラボレーション