マイカー賃貸カルモ、個人向けカーリース(マイカーリース)では初の11年契約を実現

〜毎月の定額支払い料金が一層の低減〜

モビリティサービス事業を営むナイル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長 高橋 飛翔)は、同社が運営する個人向けカーリースサービス「マイカー賃貸カルモ(以下、カルモ)」<https://car-mo.jp/>は、従来の最長9年の契約について、7月1日より、マイカーリース(個人向けカーリース)としては初※1となる、最長11年の契約形態を設けたことをお知らせします。

この背景としては、昨今、自動車の品質や耐久性の向上により、軽自動車の平均使用年数は14.73年(軽自動車検査協会2018年調査)、乗用車は13.24年(一般財団法人 自動車検査登録情報協会2018年調査)となっており、出来るだけ長く経済的に車を利用したいという顧客の需要に応えたものとなります。

これにより、毎月の定額支払い料金をより抑えられる形となり、最安値の車両の場合は、11,900円※2(税抜き)からの契約が可能となります。また、より安心してご利用いただくために、カルモでは、契約中の車両メンテナンスや、契約満了後に車両をもらえるといったオプションも用意しています。

また、矢野経済研究所(個人向けオートリース市場の現状と展望 2018年版)によると、2022年度における個人向けカーリース車両保有台数は2018年の約3.6倍となる93万6000台と予測されている一方、カルモでは、2019年度上半期で3,000件以上の申込があり、同年下半期においては、より多くのお客様からの反響を予想しています。

引き続きナイルはモビリティサービス事業に注力するとともに「社会に根付く仕組みを作り、 人々を幸せにする」という企業ミッションの実現を目指ししてまいります。

※1:自社調べ
※2:ダイハツ ミライースBグレード2WD 5ドア、1,500km/月走行契約、月額に含まれる内容(車両本体価格、自賠責保険料、自動車取得税、自動車税、重量税、仲介手数料、お客様サポート料、登録費用、ディーラー点検代)

■ナイル株式会社に関して
https://nyle.co.jp/
「デジタルマーケティングで社会を良くする事業家集団」として、デジタルマーケティング支援事業、スマートフォンメディア事業、モビリティサービス事業を展開する企業です。

■マイカー賃貸カルモに関して

サービスページ<https://car-mo.jp/>
月額定額料金でマイカーを保有できる車のサブスクリプションサービス。ネット割によるリーズナブルな価格を実現しています。

取り扱い車種:国産全メーカー全車種(一部除く)
賃貸期間:1〜11年
料金:法定費用などが含まれた完全月額定額で1〜11年間の契約が可能(車種や年数により異なります)
対象エリア:全国(一部離島を除く)
備考:各種メンテナンスプランや、契約満了後に車両をもらえるオプションあり
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ナイル株式会社 >
  3. マイカー賃貸カルモ、個人向けカーリース(マイカーリース)では初の11年契約を実現