Babydoor、ベビーカーのシェアリング"Share Buggy"を小田急電鉄新宿駅をはじめとする3駅にて運用スタート

ベビーカーのシェアリング"Share Buggy(シェアバギー)"運用スタート!

ベビー用品レンタル・販売サービスを運営するBabydoor株式会社(本社:東京都豊島区 代表取締役社長:中川阿美)と小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)は共同で小田急電鉄新宿駅をはじめとする3駅にてベビーカーのシェアリングサービス"Share Buggy"の運用をスタートします。

小田急線で運用スタート!小田急線で運用スタート!


Babydoor株式会社は2017年4月より、ハイブランド海外ベビー用品をメインに取り扱うベビー用品レンタル・販売サービス(http://babydoor.net/)を提供して参りました。

流行のベビー用品を気軽に借りられ・気軽に返せるサービスとして大変好評いただいております。

今回の小田急線全線展開は、ベビーカーを外出先で借りて・そのまま外出先で返したいというお客様のご要望を元に、ベビーカーの持参なしによる外出時の荷物軽減を実現し、お子様連れの方でもお気軽に電車移動によるお出かけ等ができることを目的としています。

2021年春から実施しております実証実験(新宿駅/海老名駅/新百合ヶ丘駅)でも多くの方にご利用頂き、今後もShareBuggyを日常的に使用したいというお声を多くいただきました。そこで今回お客様からいただいたご要望を反映し、より便利な環境をつくるため小田急線において正式に運用をスタートすることとなりました。
設置駅については順次拡大を予定しております。


■実証試験でいただいたご意見

良い点

「利用料金もお手頃で、思った以上に良い商品だった」
「ベビーカーがとても綺麗で清潔だった、荷物も増え、子供も歩けないので大変助かった」
「綺麗なバギーで安心して使えた」
「使いやすかった。簡易清掃キットも付いていて助かった」

改善点・ご要望

「借りられる場所を増やしてほしい/エリアの拡大をしてほしい」
「折りたたみ方が馴染みがないタイプなので時間がかかった」

様々なご意見を受け、今回の全線展開に向けて以下の点を追加・修正いたしました。

・ベビー向け周辺施設のマップ表示機能
・ベビーカー開閉方法の案内表示
・貸出時返却時のフローの改善
・FAQよくあるご質問の拡充
今後も御利用者様が便利にお使いできるように随時改善を行って参ります。


■ ベビー向け周辺施設のマップ表示機能スタート!

授乳室やキッズスペース等、お子様連れの方に便利な施設情報をお届けします。施設情報は随時更新してまいります。

ベビー向け周辺施設ベビー向け周辺施設

 


■新サービス、ベビーカーのシェアリング"Share Buggy(シェアバギー)"概要

ベビーカーを持参せずにお子様連れの外出ができ、将来的にはベビーカーをどこでも借りられ・どこでも返すことができます。電車に乗るときは抱っこ紐で、電車を降りてからはShareBuggyを使って、お子様とのお出かけを十分に楽しんだ後はお近くの場所で専用ベビーカーを返却することも可能です。

使用方法使用方法


■概要

実施場所(貸出可能台数):小田急電鉄新宿駅 西口地下改札内(3台)
:小田急電鉄新百合ヶ丘駅 中央西口改札内(3台)
:小田急電鉄海老名駅 西口改札外自由通路(5台)
※2021年12月02日現在

実施時期:2021年12月7日(火)〜

実施時間:24時間(カスタマーサポート:平日 10:00〜19:00)
※利用可能時間は設置場所に準じます。設置場所の出入不可時間をまたぐご利用は可能です。

実施内容:専用アプリ「ShareBuggy」を使用して、専用ポート(ベビーカーを格納しているボックスのある拠点)からベビーカーの貸し出しを行います。

貸し出し・返却方法:「ShareBuggy」内の開錠ボタンを押すことでボックスをの鍵が開きベビーカーを利用できます。 (返却方法も同じ方法となります。)

ご利用料金(税込):1時間220円 / 3時間550円 / 6時間880円
※利用時間を過ぎた場合は、自動延長となります。(1時間ごと220円)

決済方法:クレジットカード決済(専用アプリ内)

問い合わせ先:  Babydoor株式会社 03-6447-1307

その他:ベビーカーの事前予約等は承っておりません。

ShareBuggyアプリのダウンロードは公式サイトから
http://sharebuggy.jp/

■清掃管理及び感染症防止対策について

ShareBuggyではお子様に安心安全にベビーカーご利用いただくためにこのような清掃等の対策を行なっていきます。

・清掃管理
ベビーカーは定期的にスタッフが除菌処理・清掃を行なっておりますので安心してご利用ください。また車両の不具合等がないようBabydoorショップと連携し定期的に点検を行なっております。

・簡易清掃キットのご提供
ベビーカー本体に簡易清掃キットを設置提供しております。次亜塩素酸水/除菌シート/ティッシュを用意しておりますので、ご自身でも気になる部分の清掃が可能となっております。

・専用ポートの抗菌処理
専用ポート(ベビーカーを格納しているボックス)は抗菌処理を行なっており、菌の付着を防ぐようになっております。

・汚れ/故障への対応
ご利用時に汚れや故障をしてしまった場合はご報告いただき、そのベビーカーは以降清掃等確認が完了するまではご利用できないように致します。また万が一ご利用開始時に汚れや故障を発見した場合は他のベビーカーへ早期に代替交換をさせていただきます。



Babydoor株式会社

本社:東京都豊島区
営業所:東京都港区西麻布4丁目1-1-2F
社名:Babydoor株式会社(英名:Babydoor,inc.)
代表者:代表取締役社長 中川阿美
URL:http://corp.babydoor.net/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Babydoor株式会社 >
  3. Babydoor、ベビーカーのシェアリング"Share Buggy"を小田急電鉄新宿駅をはじめとする3駅にて運用スタート