モダンデザインと高精度バーコード解読技術の絶妙バランスOrbit HF680 ハンズフリーバーコードリーダ 新発売のご案内

 

 

 

 

 

 

HF680-WHF680-W

 

 

 

HF-680-BHF-680-B

 この度 日本ハネウェル株式会社(東京都港区 代表取締役:藤井 康)は、自動認識における長年の経験と知識をモダンかつスタイリッシュなデザインに盛り込んだハンズフリーバーコードリーダ Orbit HF680を発売することとなりましたので、本書にてご案内を申し上げます。尚、Orbit HF680は2021年3月9日から12日まで東京ビッグサイトで開催される「リテールテックJAPAN2021」に於いて、日本ハネウェル正規販売代理店の㈱イメージャーで展示予定です。
 QRコード決済など非接触型電子マネーが普及し、QRコードを利用した割引クーポンやポイントシステムの利用も進み、業種によってはタブレットを使用したPOSシステムが広まるなど、レジ周辺機器は日々省スペースかが進み、かつ「見られる」レジへと変化しています。そこでハネウェルでは、バーコードリーダが設置される作業現場の雰囲気を害さず、同時に高い読み取り能力をユーザに提供できるよう、コンパクトでモダンな製品を開発するに至りました。
 Orbit HF680は、バーコードリーダとしては珍しい丸い形状をしており、「見せる」ハードウェアとしても美しく、かつ手で持ちやすくなっています。カウンタに設置して定置型バーコードリーダとして、手が届かない場合は持ち上げて手持ちリーダとしても利用できます。また、OPOS / JPOSドライバ対応と、HoneywellEZConfig
ユーティリティにより、簡単・迅速に決済端末との連携が可能であり、且つ決済端末等への組込みが可能となる小型シリーズ機種 HF680E, HF680Mも揃えており、各種目的に応じて選択可能になっています。
 

HF-680EHF-680E

 

HF-680MHF-680M


 一方、バーコードの印字がかすれていたり、欠けたりしていても正確かつ高速で読み取るなど、その特徴的な外見に負けない高精度バーコード読み取り技術を搭載しています。そのデザイン・性能・機種揃えにより、リテールの現場で幅広い用途に最適な製品です。
【Orbit HF680 製品特長】
• インテリアと雰囲気を邪魔しないモダンデザイン
アパレルや雑貨店のようなインテリア・雰囲気重視の小売店舗に最適です。
• 液晶画面に表示されたコードも読み取る高精度
商品バーコードはもちろん、スマートフォンに表示されたクーポンコード、会員IDの読み取り、QRコード決済をサクサク行います。
• 省エネ・長期間利用
 スキャナーが使用されていない時は、LEDライトの証明が自動的にオフになることで、省エネと共に長期間利用に対応しています。
• シリーズ機種ラインナップ
決済端末・ショッピングカート等への組込み用モデルも準備し、幅広い用途に対応しています。
【最適なアプリケーション】
• スーパーマーケット・コンビニエンスストア・DIYストア
• 病院/診療所・薬局
• その他
 製品仕様など詳細については、別添の製品データシートをご覧ください。また、製品の動画は下記リンクにてご覧いただけます。
• 製品紹介動画(英語) https://youtu.be/QPfEU0lgrSk
• 読み取り速度検証動画 https://youtu.be/i7UXLPbaCyc
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本ハネウェル株式会社 >
  3. モダンデザインと高精度バーコード解読技術の絶妙バランスOrbit HF680 ハンズフリーバーコードリーダ 新発売のご案内