Tech Fun、在宅勤務延長、社員と同様にビジネスパートナーへの適用拡大も

〜フレックスタイム制度との併用で、さらなる柔軟な働き方を推進〜

Tech Fun株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:笠井達也、以下「Tech Fun」)は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、2020年4月1日より一部の業務を除き、当社従業員について在宅勤務を原則としてきました。現時点においては行政からの緊急事態宣言や東京アラートなどは解除されている状況ではありますが、当社としては引き続き2020年7月以降も在宅勤務を推進する方針を継続することといたしましたので、ここにご報告いたします。
Tech Funでは、新型コロナウイルスの感染拡大防止という目的は元より、当社技術職の従業員により柔軟で働きやすい環境を提供する目的で、2020年7月以降も在宅勤務を推奨する方針としました。
また、フレックスタイム制度との併用を可能としており、これにより一段と個々のライフスタイルや環境にマッチした働き方の実現が可能になります。

さらに、これらの施策を当社のビジネスにご協力いただいている会社および個人事業主のエンジニア(以下「ビジネスパートナー」)に対しても適用を拡大することで、当社のビジネスに貢献していただける全てのエンジニアの方々に安全で柔軟な働き方を提供可能な状態となります。

■ Tech Funの推進する安全で柔軟な働き方
実施期間:
2020年4月1日〜期間の定めなし
※ ビジネスパートナーエンジニアへの適用は、2020年7月中旬からとなり、同様に実施期間の定めはありません
対象範囲:
Tech Fun技術職従業員およびビジネスパートナー
※ Tech Fun営業職、バックオフィス職従業員については、業務に支障が出ない範囲で在宅勤務を推奨
実施内容:
原則在宅勤務を推奨
対面での打ち合わせを極力回避(Stock、ZOOM、Discord、Slack、Chatworkを活用)
フレックタイムを推奨(コアタイムなし)、止むを得ず通勤する場合もラッシュ時は極力回避、在宅勤務でストレスが溜まらないよういつでも休憩を挟めるよう、一斉休憩時間の撤廃など

◇ 会社概要
商号   :Tech Fun株式会社
URL   :https://www.techfun.co.jp/
本店   :東京都台東区東上野1-7-15 ヒューリック東上野一丁目ビル3階
設立   :2006年5月
資本金:3,360万円
代表者:代表取締役 笠井 達也
社員数:100 名(国内75名/ミャンマー25名)

◇ 事業内容
1. AWSとビッグデータを活用したIoTソリューションサービス
2. サーバーレスアーキテクチャの導入診断および導入サービス
3. Java研修、AI/Pythonセミナー、AWSセミナーに関するIT教育サービス
4. eラーニングを中心とした自社Webサービス
5. ミャンマーでのオフショア開発サービス

◇ 本件に関するお問い合わせ先
info@techfun.jp(マーケティング担当宛て)
  1. プレスリリース >
  2. Tech Fun株式会社 >
  3. Tech Fun、在宅勤務延長、社員と同様にビジネスパートナーへの適用拡大も