コロナ禍で台湾企業が日本のデザイナー支援によりオーダー数163%増。通販サイト「Pinkoi」が日本国内の販売手数料を2020年いっぱい引き下げ

こんな時だから、買って応援しよう。〜Pinkoi Stays with You〜

台湾発・アジア最大級の海外通販サイト「Pinkoi」を運営するピンコイ株式会社(本社:台湾、日本支社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ピーター・イェン)は、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)拡大の状況を受け、経済や環境に不安を抱える日本のデザイナーをサポートするため、2020年4月1日から3ヶ月間、日本国内の取引において、販売時にデザイナーが負担する成約手数料を引き下げる支援施策を行っていました。期間中は、支援施策実施前の3ヶ月間と比較しオーダー数163%増を記録し、大きな反響となりました。現在も世界中で経済に大きな打撃が続く中、同施策を2020年12月31日(木)まで延長することを決定しました。

 

日本市場における日本のブランドのオーダー数は同年1~3月と比べて163%増加日本市場における日本のブランドのオーダー数は同年1~3月と比べて163%増加

  • GDPの劇的な低下の一方で、ECサイトでの購買が増加

新型コロナウイルスの感染拡大により、日本の内閣府が8月17日に発表した2020年4~6月期の国内総生産(GDP)速報値は、1〜3月期と比べて7.8%減、年率換算で27.8%減となり、リーマン・ショック後を超える戦後最大の落ち込みと言われています。

一方、4月に緊急事態宣言が発令され、外出自粛によるおうち時間が増える中、ECサイトの利用率は、増加の一途をたどっています。外出や旅行に行けない代わりにネットでめずらしい雑貨やグルメなどをお取り寄せしたり、これまでECサイトを利用しなかった世代が、おうちから自由に買いものができることの便利さに気づいたりしたという背景も要因です。
 

  • Pinkoiでは日本市場における日本のブランドのオーダー数は同年1〜3月と比べて163%増加

Pinkoiでは、企業が在宅ワークなどを取り入れ始めた3月頃からオーダー数が増加し始め、4〜6月の日本市場における日本のブランドのオーダー数は同年1〜3月と比べて163%増加しました。テーブルウェアやルームウェア、スキンケアなど、おうち時間をよりゆたかに彩るアイテムが人気で、また、外出が制限されている中でも、プライベートにぴったりの斬新でユニークなデザインのバッグやアクセサリーのオーダー数も成長を見せました。

尚、日本のブランドに限らず、全地域のオーダー数は同年1〜3月と比べて187%増加となりました。
 

  • コロナ禍でデザイナーに寄り添う支援施策 “Pinkoi Stays with You”
日本市場でのオーダー数増加の背景にある、Pinkoiの支援施策 “Pinkoi Stays with You”。Pinkoiは「優れたデザインを通して、自分らしいライフスタイルへ」をビジョンに掲げており、CEOのピーター・イェンは、「Pinkoiでご紹介しているデザインプロダクトの一つ一つは、すべて才能あるデザイナーの努力の結晶です。 心を込めて作られたデザインプロダクトは、人々の日常生活を彩ってくれるものだと、Pinkoiは信じています。」と語っています。

そんなデザイナーをコロナ禍で少しでもサポートできればとの想いで始めた “Pinkoi Stays with You”は、デザイナーが負担する成約手数料を引き下げるという施策です。当初は4月から6月までの予定だったものの、引き続きこの混沌とした状況をデザイナーと一緒に乗り越えていきたいと考え、12月末まで延長することを決定しました。日本のデザインを買うことは、日本のデザイナーを支援することに繋がります。
 
  • Pinkoiで人気の日本ブランドをご紹介

 

Floyd

https://jp.pinkoi.com/store/floyd

手の中に、可愛く咲いたチューリップグラスは、リラックスしたおうち時間にぴったり。Pinkoi公式Twitterで紹介したところ、3.1万いいねを突破。

 

pupupu

https://jp.pinkoi.com/store/pupupu2016

なんか愛嬌があったり、ちょっと不細工だったり...思わず「ぷぷぷ」と笑ってしまうような布雑貨を手掛ける。

 

地下3階

https://jp.pinkoi.com/store/chica3f

ポリマークレイ(樹脂で作られたクラフト用粘土)をこねて焼いてつくるアクセサリー。花や果物などのモチーフを美しい技術で表現する。

 

Sugar Valentine

https://jp.pinkoi.com/store/sugar-v

スワロフスキーをグラデーションに並べた、ブレスレットウォッチ。落ち着きのある上品な雰囲気のデザインが多く揃う。

 

uhuhu

https://jp.pinkoi.com/store/uhuhumaiko

ブランド名には「うふふ」とほほ笑んでしまうものをつくりたい、という思いが込められている。写真のおくるみクレープは、Pinkoi公式Twitterで紹介したところ、1.1万いいねを突破。

 

sunao

https://jp.pinkoi.com/store/sunaoshop

自然の恵みを取り入れ、日々の生活にすっと溶け込む、お肌に嬉しいスキンケアを提案する。

 
  • 概要
Pinkoi Stays with You
新型コロナウイルス感染症 拡大の状況を受け、経済や環境に不安を抱える日本のデザイナーをサポートするため、日本国内における取引成約手数料のパーセンテージを15%から5%へ引き下げる支援施策。

【成約手数料】
変更前:15% + 15 台湾ドル
変更後:5% + 15 台湾ドル

【対象期間】
期間:2020年4月1日(水)〜2020年12月31日(木) 
※当初は6月30日終了の予定でしたが、12月31日まで延長します。

【日本ブランドを集めた特設ページ】
Creative Design from Japan
https://jp.pinkoi.com/topic/japan_design_2020
 
  • 毎年恒例!日本ブランド特集も開催
9月3日(木)〜9月17日(木)の期間中、「JAPAN DESIGN FESTIVAL」を開催。日本ブランド特集は、Pinkoiでは毎年恒例となっており、国内外で好評のオンラインイベントです。日本のデザイナーやブランドを特集し、日本だけでなく、台湾、香港、中国などグローバルで開催します。期間中は、送料が無料になるお得なキャンペーンも実施します。
 
  • Pinkoiとは

 

「Pinkoi(ピンコイ)」は台湾発・アジア最大級(商品数:約160万点、ショップ数:約18,000店)の海外通販サイトです。世界各国のデザインプロダクトをデザイナーから直接購入することができます。台湾、香港、中国、タイ、日本などアジアの最新の雑貨やファッションに出会うことができ、会員数は全世界約350万人、発送対象国は世界93カ国に上ります。ECサイト事業のほかにも、ワークショップ、文化創造産業への投資などのサービスをグローバルに展開しています。アジアを中心としたデザイン市場のビジネスエコシステム(事業生態系)を広げ、国を越えた理想的なライフスタイルを提案できるサービスを目指しています。

 

<会社概要>
会社名:ピンコイ株式会社(正式名称:香港商果翼科技股份有限公司台灣分公司)
代表者:顏君庭(ピーター・イェン)
所在地:台湾本社|台灣台北市中區襄陽路一號
東京支社| 東京都渋谷区渋谷1-23-21 渋谷キャスト2F *他香港、中国、タイに拠点を展開
設立:2011年8月
従業員数:143名(2020年7月現在)

 

日本語版 Pinkoi公式サイト|https://jp.pinkoi.com
Twitter|https://twitter.com/PinkoiJP
Instagram|https://www.instagram.com/pinkoijp/
Facebook|https://www.facebook.com/pinkoijapan/
LINE|https://lin.ee/IKAMiOb

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Pinkoi >
  3. コロナ禍で台湾企業が日本のデザイナー支援によりオーダー数163%増。通販サイト「Pinkoi」が日本国内の販売手数料を2020年いっぱい引き下げ