自宅で「ヴィーガン居酒屋」気分が味わえる、オンライン・ヴィーガン和食料理教室を英語と日本語開催。

おうち時間を有効活用し、世界からも注目される「ヴィーガン和食」を学びませんか。

外国人向けヴィーガン和食料理教室「BentoYa Cooking」(代表理事:菅原 亜紀子、本社:横浜市港南区)は、菜食者のゲストから、お酒に合うヴィーガン和食料理を知りたい」というニーズに応えるため、「オンライン・ヴィーガン和食料理 教室」を開催します。生産者から直接届くお酒にピッタリの秘伝和食レシピを伝授。令和2年8月22日(土)
■オンライン・ヴィーガン和食料理教室
生産者と世界中のゲストが繋がる「オンライン・ヴィーガン和食料理教室」になります。お料理だけはなく、生産者から地方の魅力もお伝えする、新しい時代に合ったお料理教室になります。Zoomを使って、英語と日本語で「お酒にピッタリ・ヴィーガン居酒屋メニュー」をお伝えします。


第3弾:8月22日(土)17時~18時30分

お酒の紹介:(寒梅酒造 http://miyakanbai.com/
宮城県大崎市で、大正7年から続く寒梅酒造で生産されています。

予定メニュー
-ヴィーガンつくね
-夏野菜の酒粕浅漬け
-ジャガイモの照り焼き
-インゲンと酒粕の春巻き
-紫蘇の味噌巻(宮城県郷土料理)

 

 

参加費
【本州にお住まいの方】
※商品発送は、本州の方に限らせていただきます。
3,300円(レッスン費・レシピ、下記よりお酒1種・送料込み)
-陽のしずく ゆず酒 720ml 1,649円
-宮寒梅 純米吟醸 720ml 1,500円
-宮寒梅 純米大吟醸 720ml 1,600円
 


【本州以外にお住みの方・レッスンのみ受講される方】
2,200円(レッスン費、レシピ)
 
お申込み方法
hello@bentoyacooking.com迄メールをお待ちしております。 

【一般社団法人日本ヴィーガン・ベジタリアン和食料理教室協会(BentoYa Cooking)】
英語で動物性食品を使わない和食教室主宰、外国人向け和食料理教室講師育成スクール運営。「野菜だけでこんなに美味しい和食が作れる」という感動を世界に届けています。2020年日本ベジタリアンアワードノミネート。
https://www.bentoyacooking.com/ja/


【共催】(食材提供)
BLUEFARM INC. 代表取締役 早坂 正年
宮城を中心に活躍している食のプロデューサー。「東北の食材で世界を驚かす!」をコンセプトに2014年に起業。現在では六本木のグランドハイアット東京、青山のラ・ロシェル、アムステルダムのホテルオークラなど国内・海外の高級飲食店に食材を提供。地元食材を活かした産地イベント「農ドブル」は2019年グッドデザイン賞受賞。https://bluefarm.co.jp/company/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本ヴィーガン・ベジタリアン和食料理教室協会 >
  3. 自宅で「ヴィーガン居酒屋」気分が味わえる、オンライン・ヴィーガン和食料理教室を英語と日本語開催。