クリスマスの夜に浜松駅ビル「メイワン」へ光文字を投光

「クリスマス・メッセージ・ライトアップ」~サンタさんにメッセージを届けよう~

光パターン形成LED照明「ホロライト・シリーズ」の開発・製造・販売を手掛けるパイフォトニクス株式会社(静岡県浜松市東区/代表取締役:池田貴裕)は、新型コロナウイルス感染症の影響で閉塞感が続く中、街中に明るい話題を届けるために、12月24日にサンタさんへのお願い事のメッセージ、12月25日にサンタさんへの感謝の気持ちのメッセージを浜松駅ビル「メイワン」の壁面へ大きな光文字として投光します。サンタさんへのお願い事は12月24日(金)まで、サンタさんへの感謝の気持ちは12月25日(土)に募集します。

<実施概要>

 浜松市内の新型コロナウイルスの新規感染者数は10月以降、1日あたり10人未満で推移し、0人の日も続くなど感染の波は落ち着きを取り戻しつつあります。休日にはマスクを着けて外出する市民の姿も多く見られるようになり、以前の日常に近づいてきた印象を受けますが、街中の賑わいは戻っていないように感じます。
 新型コロナウイルス感染症の影響で閉塞感が続く中、街中に明るい話題を届けるために12月24日と25日の2日間、サンタさんへのメッセージを浜松駅ビル「メイワン」の壁面へ大きな光文字として投光する「クリスマス・メッセージ・ライトアップ」を実施します。 
 縦5×横5計25点のドット光を自在に変化できる行列型光パターン形成LED照明「ホロライト・マトリクス」を5台配置することにより最大で5つの光文字を投光できます。今回、twitter(ツイッター)を用いて投稿したメッセージを光文字として投光するシステムを開発しました。5文字を超えるメッセージは光文字をスクロールして投光します。

<実施内容>
名称:「クリスマス・メッセージ・ライトアップ~サンタさんにメッセージを届けよう~」
日時:2021 年 12 月 24 日(金)~25 日(土) 17:00~19:00
場所:JR浜松駅ビル「メイワン」北側壁面
主催:パイフォトニクス株式会社
後援:浜松市
協力:東海旅客鉄道株式会社、浜松ターミナル開発株式会社
募集期間:2021年12月4日(土)~24日(金)および12月25日(土)
応募特典:メッセージ投稿者6名様に5000円相当の粗品をプレゼント

<光文字の投光の実績>
 2020年4月24日から同年5月末までの金曜日に浜松市が実施した浜松市フライデー・オベーションでは、新型コロナウイルス感染症の拡大が続く中、最前線で働く医療・介護従事者などの皆さまへ感謝の気持ちを伝えるため、浜松駅ビル「メイワン」の壁面に「アリガトウ」と「ハート」の光文字と「虹」を投光する照明協力を実施しました。2020年5月29日および12月23日から25日には、浜松市役所へ光文字を投光した実績があります。

 

JR浜松駅ビルへの光文字の投光「アリガトウ・ライトアップ」JR浜松駅ビルへの光文字の投光「アリガトウ・ライトアップ」

浜松市役所への光文字の投光「アリガトウ・ライトアップ」浜松市役所への光文字の投光「アリガトウ・ライトアップ」

<メッセージ・ライトアップの特長>

1.視認性の高い大きな光文字を遠方に投光
 装置1台で照射距離30m時に縦横6m程度の大きな光文字(縦5×横5の計25点のドット光で構成)を投光できます。3000ルーメン相当の一般的なプロジェクターと比較して100倍程度の照度が得られるために十分な視認性を得ることができます。さらには複数台の装置を用いることで光文字の数量を増やすことができます。

2.さまざまな種類の光文字を可変
 カタカナ、アルファベット、数字などの光文字を変えて投光することが可能です。光文字の数が多いメッセージはスクロール機能で表現することができます。プロジェクターと比較して装置は小型で低消費電力のために設置が容易で、バッテリーによる電力供給で実施可能となっています。

3.Twitter(ツイッター)と連動して光文字を投光
 Twitter(ツイッター)と連動して、ホロライト・ツイートのユーザー・アカウントをメンション投稿したメッセージを、ホロライト・ツイートがリツイートすることにより、メッセージを光文字として投光するシステムを開発しました。投光できる光文字の数を超えるメッセージについては、光文字をスクロール表示することで対応が可能となっています。

ホロライト・ツイート・システムによる光文字の投光方法ホロライト・ツイート・システムによる光文字の投光方法

ホロライト・ツイート公式ツイッター(@HOLOLIGHT_tweet)ホロライト・ツイート公式ツイッター(@HOLOLIGHT_tweet)

<メッセージ応募方法>

SNSアプリ「Twitter(ツイッター)」を用いて、ホロライト・ツイート公式ツイッター(@HOLOLIGHT_tweet)をメンションして、サンタさんへ届けたいメッセージをツイートすることにより応募できます。メッセージに使用できる文字は「カタカナ・アルファベット・数字」で20文字までとなります。募集期間は、サンタさんへのお願い事は2021年12月4日(土)から12月24日(金)15時まで、サンタさんへの感謝の気持ちは2021年12月25日(土) 15時までとなります。当日は選考委員会により選ばれたメッセージが光文字として投光されます。投光されるメッセージはホロライト・ツイート公式ツイッターによりリツイート投稿されます。メッセージ投稿者6名様に特典として5000円相当の粗品をプレゼントします。

(メッセージ例)
①サンタさんへのお願い事
「サンタサン クマノヌイグルミ マッテルネ @HOLOLIGHT_tweet」
②サンタさんへの感謝の気持ち
「マイトシ プレゼント アリガトウ @HOLOLIGHT_tweet」

(応募特典)
・ハママツ賞:浜松市特産品ギフト(5,000円相当)2名様
・メイワン賞:UNITED ARROWS GIFT CARD(5,000円)2名様
・ホロライト賞:ホロライトバー HOLOLIGHT BAR利用券(5,000円)2名様

<会社紹介>
 当社は、2008年4月に高指向性LED照明「ホロライト」を開発し、製造現場での検査、各種イベントや建築物の演出照明、大学研究機関の実験などさまざまな場面で採用されてきました。光パターン形成LED照明「ホロライト・シリーズ」は、高輝度LED光源と大型光学素子の組合せにより空間にさまざまな光パターンを形成するオンリーワン製品で、日本、米国、中国、欧州で特許登録済です。近年では、工場内の労働災害を低減する安全用照明、地域や人々のもつ魅力を生かして地方創生を実現する観光用照明、光害を低減し新しい景観を創造する建築用照明、新しい鳥獣対策などの新しい光の使い方を追求しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パイフォトニクス >
  3. クリスマスの夜に浜松駅ビル「メイワン」へ光文字を投光