日本は世界ランキング5位をキープ![最新版WFDFアルティメット世界ランキング(2019年11月25日版)]

2019年11月25日、世界フライングディスク連盟(WFDF)が最新版アルティメット世界ランキングを公開し、日本は同年7月31日日時点でのランキングと同様5位となりました。本世界ランキングは、算出年から過去4年間に開催された世界大会の結果を基に算出されるもので、ワールドゲームズ参加資格の決定指標にもなる重要なランキングです。

 

今年7月に行われたアジア・オセアニア選手権では男女ともに優勝。ミックス部門(男女混合)も準優勝とポイントを伸ばした。今年7月に行われたアジア・オセアニア選手権では男女ともに優勝。ミックス部門(男女混合)も準優勝とポイントを伸ばした。

<最新版アルティメット世界ランキング 上位10カ国>
1.アメリカ(1,089.00ポイント)±0
2.カナダ(951.52ポイント)±0
3.イギリス(805.14ポイント)±0
4.ドイツ(740.44ポイント)±0
5.日本(694.42ポイント)±0
6.フランス(659.63ポイント)+1
7.オーストラリア(629.21ポイント)-1
8.コロンビア(472.33ポイント)+1
9.スペイン(428.91ポイント)+1
10.ロシア(420.16ポイント)-2


世界フライングディスク連盟のリリース記事:http://www.wfdf.org/news-media/news/press/2-official-communication/956-wfdf-updates-world-ultimate-rankings
全ランキング:http://www.wfdf.org/files/WFDF_World_Ultimate_Rankings_-_11-25-2019.pdf

 
  • フライングディスク競技「アルティメット」について
アルティメット(Ultimate)は、各7人からなる2チームが100m×37mのコートでディスクをパスしながら運び、エンドゾーン内でパスをキャッチすると得点(1点)となります。球技にはないディスクの飛行特性を利用すること、スピードや持久力を必要とすること、スピリット・オブ・ザ・ゲーム(Spirit of the game)という基本理念に基づいた自己審判制(セルフジャッジ)を採用していることから究極(Ultimate)という名前がつけられました。


【協会概要】
団体名:一般社団法人日本フライングディスク協会
所在地:〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4番2号 JAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE 901
代表者:会長 師岡 文男
URL:https://www.jfda.or.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/JapanFlyingDiscAssociation/
Twitter : https://twitter.com/JapanFlyingdisc
Youtube : https://www.youtube.com/user/JapanUltimate
加盟団体:世界フライングディスク連盟 (IOC・IPC承認団体)、公益財団法人日本オリンピック委員会、公益財団法人日本スポーツ協会、一般社団法人日本スポーツフェアネス推進機構、公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構、特定非営利活動法人日本ワールドゲームズ協会、公益財団法人日本レクリエーション協会、一般社団法人大学スポーツ協会

【本件に関するお問合せ先】
担当:齋藤 勇太
TEL : 03‐6434-0721
MAIL : news@jfda.or.jp
  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人日本フライングディスク協会 >
  3. 日本は世界ランキング5位をキープ![最新版WFDFアルティメット世界ランキング(2019年11月25日版)]