会社人事に関するお知らせ

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 コンシューマー カンパニー(本社:東京都千代田区、代表取締役プレジデント:黒木 昭彦)は、黒木 昭彦がジョンソン・エンド・ジョンソン・コンシューマーヘルス・ジャパン・プレジデントとして、日本におけるコンシューマーヘルスビジネス全体(※)を統括することをお知らせいたします。これに伴い黒木は、2月1日付で、当社グループカンパニーの株式会社ドクターシーラボ代表取締役社長および株式会社シーラボ・カスタマー・マーケティング代表取締役社長に就任します。
黒木は、日本IBM、プロクター・アンド・ギャンブル、楽天での勤務を経て2018年7月にアジアパシフィック戦略的イニシアチブの責任者としてジョンソン・エンド・ジョンソンに入社し、2019年1月にシーズ・ホールディングスの統合責任者に就任。2020年2月には、コンシューマー カンパニー代表取締役プレジデントに就任し、日用消費財とEコマース、テクノロジーの領域における多種多様なビジネスキャリアを生かし、「リステリン®」や「バンドエイド®」など主要ブランドの統括や人材育成を通して事業成長に大きく貢献しています。

当社は、この人事によってトータルヘルスケアカンパニーとして今後ますます多様化するお客様のニーズに対して、引き続き付加価値の高い製品やサービスを提供してまいります。

なお、現在ドクターシーラボ株式会社代表取締役社長およびドクターシーラボ・カスタマー・マーケティング株式会社代表取締役社長のマリオ・スタインは、2021年1月31日をもって退任いたします。

(※)ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 コンシューマー カンパニーの事業(https://www.jnj.co.jp/about-jnj/company-profile/family-of-companies-in-japan/consumer)およびドクターシーラボグループの事業(https://ci-z-holdings.com/)を指します。

黒木 昭彦/ Akihiko Kuroki

 

 

 


1990年: 東京大学工学部物理工学科卒業
1996年: デューク大学MBA取得
1990年: 日本アイ・ビー・エム 大和研究所 入社
1996年: プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン 入社
2014年: プロクター・アンド・ギャンブル・アジア 
     バイス・プレジデント兼CMO(マーケティング最高責任者)
2017年: 楽天株式会社 
     ECカンパニー 執行役員
2018年: ジョンソン・エンド・ジョンソン コンシューマー カンパニー 入社 
     アジアパシフィック戦略的イニシアチブ
2019年: ジョンソン・エンド・ジョンソン 
     バイス・プレジデント ドクターシーラボ統合責任者
2020年2月: ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
      コンシューマー カンパニー代表取締役プレジデント
2020年12月: ジョンソン・エンド・ジョンソン・コンシューマーヘルス・ジャパン・プレジデント
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 コンシューマーカンパニー >
  3. 会社人事に関するお知らせ