社債投資サービス「Siiibo」が「Japan Financial Innovation Award 2022」スタートアップ賞受賞

Siiibo証券株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:小村和輝、以下当社)は、証券会社が提供する私募の社債に特化した国内唯一のWebプラットフォーム「Siiibo(シーボ)」が、金融イノベーションを表彰するアワード「Japan Financial Innovation Award 2022(JFIA 2022)」のスタートアップ賞を受賞しました。


当社は社債に特化した日本唯一のネット証券(※)として、オンラインでの社債の発行・購入が可能なプラットフォーム「Siiibo」を運営しており、投資家向けに企業情報閲覧・社債購入管理サービスを、企業向けにIR掲載・社債発行サポートを提供中です。

社債はシンプルで透明性の高い金融商品ですが、その中でも一般的に個人向け社債として販売される「公募」社債は、投資先が大企業に限定され、利率も0~1%台のものが多くなっています。一方で「少人数私募」社債は一般投資家に出回る機会がほとんどなく、これまでは限られた投資家にしか購入の機会がありませんでした。
当社は「Siiibo」というプラットフォームを通し、広く個人投資家が購入できる機会を創出しました。
発行企業にとっても、投資家の希望条件を見ながら発行条件を設計でき、迅速で柔軟な資金調達を行うことができます。

金融分野におけるイノベーティブな取り組みを表彰するJapan Financial Innovation Award 2022(JFIA2022)にて、当社はスタートアップ賞に選出されました。
社債、特に私募社債への投資を手軽にできるプラットフォームを提供することによって、一般投資家に資産運用の新しい選択肢を示したことが評価され、受賞となりました。


今後も、個性豊かな発行企業と幅広い投資家の方をつなぎ、新しい投資市場の拡大に貢献することで、当社のミッションである「自由・透明・公正な直接金融を創造する」の実現を目指してまいります。

※Siiibo証券調べ 2022年2月28日時点
 

■Japan Financial Innovation Award 2022について
JFIA 2022は、金融分野における情報通信技術を活用した先進的な取組みを促進し、業界内でのベストプラクティス共有を図ることに加え、企業グループや業種の垣根を超えたオープンイノベーションのさらなる拡大を願い、2020年から新設した表彰制度です。スタートアップ、金融機関、コラボレーションの3カテゴリから成り立っています。
日本を代表するフィンテックセンターであるFINOLABが事務局となり、2021年中にプレスリリースされた金融関連のイノベーション案件を約500件抽出し、その中から金融関連の専門家からなるFINOVATORSの審査により先進性・成長性・金融業界変革の可能性といった観点から決定しています。
公式サイト:https://jfia.tokyo/2022-jp/
 

■会社概要
社名:Siiibo証券株式会社(英文表記: Siiibo Securities Co., Ltd.)
代表者: 代表取締役 小村和輝
所在地:〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-14-4 八丁堀サード7階
設立:2019年1月11日
資本金:994,732,428円(資本準備金含む)
URL:https://siiibo.com

■金融商品取引法に係る表示
商号等: Siiibo証券株式会社 第一種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3230号
加入協会: 日本証券業協会

【本件に関するお問い合わせ先】
Siiibo証券株式会社 経営企画部門
E-mail: pr@siiibo.com

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Siiibo証券株式会社(シーボ) >
  3. 社債投資サービス「Siiibo」が「Japan Financial Innovation Award 2022」スタートアップ賞受賞