クアルトリクス、より良い採用プロセスをデザイン・改善する候補者エクスペリエンス ソリューションを発表

求人から応募・面接・内定までの候補者体験を向上させることで、効果的に優秀な人材を獲得することが可能に

米国クアルトリクスの日本法人、クアルトリクス合同会社(本社:東京都千代田区、カントリーマネージャー:熊代 悟、以下 クアルトリクス)は、企業が採用活動の際に、候補者に対してより良い体験を提供することを可能にするソリューション「Qualtrics Candidate Experience」(クアルトリクス 候補者エクスペリエンス) を発表します。

本ソリューションでは、求人に関する情報収集、応募、書類選考、面接、採用通知など、採用活動の各段階において、候補者の声を聴くとともに、それに基づいたアクションを取ることで、より魅力的な人材の採用につながるような求人のプロセスを設計することができます。

従業員体験は、採用の段階から始まっている
クアルトリクスでは、従業員エクスペリエンス (EX) のデザイン・改善を実現するためのソリューションを提供しています。今回発表のソリューションは、そのカバー範囲をさらに拡大し、採用過程からエクスペリエンスを改善することを可能にします。

                                候補者エクスペリエンスの位置づけ

PwCの調査*によると、採用プロセスでの悪い経験に基づいて内定を辞退したと答えた求職者は、全体の 49% にも及びます。このため、優秀な人材を獲得するためには、採用の段階からより良い体験を提供することが必要不可欠であるといえます。
*PwCの調査:https://www.pwc.com/us/en/services/consulting/workforce-of-the-future/library/hr-recruiting.html

採用プロセスにおける候補者エクスペリエンスのギャップを解消
本ソリューションは、人材募集から書類選考・面接・内定から入社までの人材採用過程で、採用候補者がどのような体験をしているのかを把握することを可能にします。本ソリューションは、採用プロセス全体を通じて自動的にフィードバックを求める機能を搭載しています。このため人事担当者は、採用の結果にかかわらず、すべての候補者のセンチメント (感情) を理解し、体験を向上させるためのアクションに繋げることができます。
採用担当チームは、クアルトリクスが提供するエクスペリエンス データ (採用・雇用プロセスについての候補者からのフィードバック) と、自社が利用する候補者トラッキング システムにある業務データ(採用率、辞退率、採用までの期間など)を組み合わせることで、人材募集のパイプライン、採用効率とクオリティ、人材の定着率を継続的に向上させることが可能になります。

本ソリューション利用のメリット
候補者エクスペリエンス改善のための効果的なプログラムを構築: 研究に裏付けられ、専門家によって構築された方法論に基づいて、企業は候補者の声を利用して採用体験を理解し、改善するための適切な質問とプログラム設計を行うことができます。このプログラムでは、採用プロセスで利用されているテクノロジーの有効性にはじまり、明確さ・迅速さ・公平さ・パーソナライズ、魅力という 6 つのコアテーマを測定します。

リアルタイムで得られる、より深いインサイト: 採用プロセスのそれぞれの場面について、リアルタイムで深い分析をおこないます。これにより、採用担当者は、候補者の悪い体験にリアルタイムで対応できるだけでなく、採用が進行中の候補者に対しても進捗確認をしながら、改善アクションを起こすことができます。

候補者エクスペリエンス プログラムの開始をスムーズに実現: 企業は、事前に設定された分析ツールとダッシュボードを利用して、候補者エクスペリエンス プログラムの各コンポーネントを詳しく理解することができます。また、ガイド付きのワークフローにより、自社独自の採用プロセスに合わせて簡単に設定することができ、すぐにアクションを実行に移すことができます。

本ソリューションの詳細については、https://www.qualtrics.com/employee-experience/candidate-experience/ (英語) でご確認ください。

EmployeeXMについて
EmployeXMは世界中の組織で従業員の体験を再設計し、継続的に改善するために使用されています。EmployeeXMは、戦略的な変革を推進し、従業員の日常的な体験を改善するために、人事リーダー、マネージャー、オペレーション、コミュニケーション、テクノロジーの各リーダーが取るべきアクションを自動的に特定します。EmployeeXMは、The Forrester New Wave™の「EX Management Platforms for Large Enterprises」のリーダーに選ばれました。

■クアルトリクスについて
クアルトリクスは、企業や組織のエクスペリエンス・データ (X-data™)の収集から管理・分析、およびそのデータに基づくアクションに至るまでを同じプラットフォームで運用を行うテクノロジープラットフォームです。Qualtrics XM Platform™は、チーム、部門、組織全体がビジネスに欠かせない顧客、製品、従業員、ブランドという4つの主要なエクスペリエンスを一つのプラットフォームで管理するのみならず、アクションへつなげるシステムです。世界中の大企業13,500社超に、継続して人々に愛されるプロダクトの提供や、より多くのロイヤルカスタマーの獲得や、素晴らしい従業員文化の創造、あるいはアイコンとなるブランドを創るためにクアルトリクスを利用いただいております。顧客の中にはフォーチュン100企業の85%以上、米国のトップ100ビジネススクールの99校が含まれます。詳細と無料アカウントについては、www.qualtrics.com をご覧ください。

■クアルトリクス合同会社について
クアルトリクス合同会社は、2018年に国内で事業を開始した、Qualtrics LLC(本社: 米国ユタ州プロボ)が100%出資する日本法人です。
所在地 :東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルディング9階
代表者 :熊代 悟
事業内容:日本におけるクアルトリクス 製品の販売・サポート・導入支援
URL  : www.qualtrics.com/jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クアルトリクス合同会社 >
  3. クアルトリクス、より良い採用プロセスをデザイン・改善する候補者エクスペリエンス ソリューションを発表