株式会社サンブリッジ、経営体制変更のお知らせ

これまで 900 社、2,400プロジェクト以上のSalesforce の導入・活用を支援してきた株式会社サンブリッジ(本社:東京都渋谷区、以下サンブリッジ)は本日2020年7月1日(水)より新経営体制に移行したことを発表いたします。
これまで人と組織の課題解決に携わってきた取締役CPO(人事・組織責任者)の梶川 拓也が新たに代表取締役社長兼最高執行責任者(COO)に就任し、更なる事業成長と経営基盤の強化を推進いたします。

<新経営体制>

氏名 旧役職 新役職(7月1日より)
アレン・マイナー 創業者/代表取締役会長 取締役ファウンダー
小野 裕之 代表取締役社長兼最高経営責任者(CEO) 代表取締役会長兼最高経営責任者(CEO)
梶川 拓也 取締役兼人事・組織責任者(CPO) 代表取締役社長兼最高執行責任者(COO)
山城 勝 取締役兼最高技術責任者(CTO) 取締役副社長兼最高技術責任者(CTO)
石橋 愼一郎 取締役(非常勤) 同左
内田 健治 監査役 同左


<新代表取締役社長兼最高執行責任者(COO)のご紹介>
梶川 拓也(かじかわ たくや)


(株)リクルート、ソニー(株)を経て2003年(株)チップワンストップ入社、東証マザーズ上場、取締役。
2010年寄付型クラウドファンディング最大手英国JustGivingと提携、事務局長に就任。
2017年(株)サンブリッジ入社。2018年取締役、2020年7月より現職。

広島県広島市出身、大阪大学経済学部卒。


その他の経営陣の紹介は
https://www.sunbridge.com/company/management/
をご覧ください。

■サンブリッジについて
サンブリッジはセールスフォース・ドットコム日本法人設立時からパートナーであり、Salesforce専業のプロフェッショナルサービスプロバイダーとしては数少ないプラチナコンサルティングパートナーです。
さらにSalesforce Platformを活用したアプリケーション開発を手掛けるAppExchangeパートナーとして「Salesforce一体型名刺管理ソリューションSmartVisca(スマートビスカ)」をはじめとする各種アプリケーションを提供しています。SmartViscaは、2018年度、AppExchangeにて「2018年最も売れたAppExchangeアプリ」大企業部門第1位 中小企業部門第2位に選ばれました。
サンブリッジはSalesforce認定テクニカルアーキテクトが率いるコンサルティングサービス事業と、アプリケーション開発ビジネス事業の相互シナジーによりお客様のデジタルトランスフォーメーションを支援するソリューションを提供しています。

■サンブリッジ会社概要
名称       : 株式会社サンブリッジ
本社所在地    : 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル11階
設立       : 2012年10月 (事業会社として分離独立)
代表者      : 代表取締役社長兼最高執行責任者(COO) 梶川 拓也
事業内容     : クラウドソリューション事業、クラウドマーケティング事業、クラウド製品開発事業
コーポレートサイト:https://www.sunbridge.com/


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社サンブリッジ
マーケティング室 室長
鈴木 祐太
E-mail: pr@sunbridge.com

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サンブリッジ >
  3. 株式会社サンブリッジ、経営体制変更のお知らせ