『パンが無ければお菓子を食べればいいじゃない!』パリジェンヌを魅了した「女王製菓」が、ヴェルサイユ宮殿公認ブランド「ROSA COMTESSE(ロザコンテス)」とコラボレーションで新プロダクトを発売。

『パンが無ければフィナンシェを食べればいいじゃない!』昨年パリでの販売を果たした「女王製菓」が、ヴェルサイユ宮殿公認ブランド「ROSA COMTESSE(ロザコンテス)」とのコラボレーションで新プロダクトを発表。伊勢丹新宿店 本館1階 = ザ・ステージにて2015年 5月20日(水)~ 5月26日限定発売。

<パッケージ正面写真><パッケージ正面写真>

 

ナショナルデパート株式会社(本社:岡山県岡山市北区 代表取締役:秀島康右)は、株式会社SPECIAL PRODUCT DESIGN(代表取締役 小濱勇人)が創立するライフスタイルブランド「ROSA COMTESSE」(ロザ コンテス)とのコラボレーション商品として、「女王製菓」から『パンがないならフィナンシェを食べればいいじゃない!』を、伊勢丹新宿店 本館1階 = ザ・ステージにて2015年 5月20日(水)より限定発売いたします。
フィナンシェ(6個入り)漫画ポストカード付き  ¥1,620- (税込)
販売期間2015年 5月20日(水)~ 5月26日。

 

ヴェルサイユ宮殿と18世紀のバロック文化のエスプリを表現ヴェルサイユ宮殿と18世紀のバロック文化のエスプリを表現
18世紀フランスを体現するヴェルサイユやマリー・アントワネットにインスピレーションを受けたライフスタイルブランド「ROSA COMTESSE」(ロザコンテス)と、マリー・アントワネットとその運命や時代背景にインスピレーションを受けた「女王製菓」がコラボレーション。
 

今回の決め台詞はフィナンシェ今回の決め台詞はフィナンシェ

 

ゴールドの薔薇に浮かぶ美しいロザコンテスのロゴゴールドの薔薇に浮かぶ美しいロザコンテスのロゴ

特殊印刷されたロザコンテスのロゴの薔薇と女王製菓の名が高級感を演出特殊印刷されたロザコンテスのロゴの薔薇と女王製菓の名が高級感を演出

 

少女漫画の世界観とヴェルサイユの気高い世界観を両立しているパッケージデザインは、「ROSA COMTESSE」のブランドロゴの薔薇を散りばめ、ゴールドとブラックの二色を配することでヴェルサイユ宮殿と18世紀のバロック文化のエスプリを表現しています。
 

漫画ポストカード入り漫画ポストカード入り

手前から順番に取りだすとストーリーが手前から順番に取りだすとストーリーが
 

個包装の帯にはセリフと姫のイラストが個包装の帯にはセリフと姫のイラストが

 

バター100%のフィナンシェは通常よりも少し大きめバター100%のフィナンシェは通常よりも少し大きめ

 

原料にこだわり、フレッシュバター100%使用の本格派のフィナンシェは、通常のフィナンシェよりも少し大きめに焼き上げた正方形の形です。これはヴェルサイユ内部のモールディング(壁の装飾)やソファやベッドをイメージしています。包装には女王製菓の代表的なセリフと姫のイラストをレイアウトし、女王製菓名物の漫画ポストカードも1枚付いています。デザインだけではなく、その味にもこだわることで、ヴェルサイユやマリー・アントワネットの本物志向のエスプリを感じることができます。

 

 



女王製菓
2006年に発表。全57話からなる菓子にまつわる物語を、漫画風イラストと小説パートで構成し、物語中に登場する菓子とセットにして販売するという、今までになかったスタイルの菓子ブランド。現在までに13話まで発表されているが、著者である秀島康右の多忙により断筆を余儀なくされた悲運の菓子。
物語中に必ず登場する「パンが無ければ◯◯を食べればいいじゃない!」が決め台詞で、これは王妃マリー・アントワネットの「Qu’ils mangent de la brioche.」(ではブリオシュ〔パン菓子〕を食べるがよい)という逸話を元にしている。2014年には念願であったマリー・アントワネットのお膝元、パリの老舗百貨店ル・ボン・マルシェで販売された。


ROSA COMTESSE(ロザ コンテス)
18世紀フランスを体現するヴェルサイユやマリー・アントワネットにインスピレーションを受けたテキスタイ ル生地、またオリジナルテキスタイルを用いたバッグやポーチ、ステーショナリー等を中心に展開するライフスタイルブランド。
クリエイティブディレクターを、ヴェルサイユ在住、シャネルパルファン&ボーテ及びブルジョワ社の文化事業責任者も務める等、 香りのエキスパートであり、ヴェルサイユ宮殿及び18世紀フランス文化の専門家でもあるエリザベット・ドゥ・フェドーが務める。
http://www.rosacomtesse.com


販売時期:2015年5月20日(水)~ 5月26日(火)
取扱い店舗:伊勢丹新宿店 本館1階 = ザ・ステージ
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1


【ナショナルデパートのあゆみ】
  • 2002年創業。ひとつが5kgのパン、「グランパーニュ」は、NY発祥のグロッサリーDEAN&DELUCAの日本国内などで取り扱われている。
  • 2006年:女王製菓を発表。
  • 2011年:TSUTAYA電子書籍サービスにて絵本を出版。手作りお菓子キットと絵本をセットにした「リーブル・ディマージュ 」をTSUTAYA店舗にて発売。
  • 2012年:全てのプロダクトの企画デザインを担当する代表の秀島康右初の著作『ナショナルデパートの「四季のカンパーニュ」とライ麦のパン』 (マイナビ社)が出版される。
  • 2013年:おみやげ菓子『ももたん』を発売し、郵便ポストとのコラボレーション「ゆうびんももたん」(日本郵便株式会社)や、東京駅復原一周年記念の「とうきょうももたん」(東日本旅客鉄道株式会社)などのコラボレーションを展開。
  • 2014年:フランス・パリの老舗百貨店Le Bon Marché(ル・ボン・マルシェ)で開催された大規模な日本展では食品館のショウウィンドウを飾るなど、ファッション業界や海外のクリエーターからも注目されている。
  • 2015年:神具や仏具からインスピレーションを受けたインテリア・アパレルブランド「KITOKAMI」を発表。備前国総社宮(岡山市中区)にて行われた拝殿竣工祭においてプロジェクションマッピングを奉納。アートディレクションや一部映像制作を担当。


【ナショナルデパート株式会社について】
会 社 名:ナショナルデパート株式会社
代 表 者:代表取締役 秀島 康右
設 立:2007年9月
事業内容 :食品、インテリア用品、生活雑貨、服飾雑貨の企画・製造・販売。
所 在 地:〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町9番2号
U R L:http://depa.jp/
電話番号 : 086-226-6224(FAX共通)
Facebook https://www.facebook.com/nationaldepart/
Twitter https://twitter.com/nationaldepart
  1. プレスリリース >
  2. ナショナルデパート株式会社 >
  3. 『パンが無ければお菓子を食べればいいじゃない!』パリジェンヌを魅了した「女王製菓」が、ヴェルサイユ宮殿公認ブランド「ROSA COMTESSE(ロザコンテス)」とコラボレーションで新プロダクトを発売。