高松建設×ガールズロックバンド革命 異色のコラボで就活生向けムービーを公開

建設業=かっこいいを表現!

高松建設株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:高松孝年、以下当社)は、これから就職活動を迎える学生に向けて、建設業の仕事や当社の取り組みを理解してもらい、建設業のイメージを一新するため、大阪を中心に活動しているガールズバンドである「ガールズロックバンド革命」とコラボレーションし、就活生向けプロモーションムービーを制作し公開いたしました。

動画URL】 https://youtu.be/-reBhVAQ7n4

■制作背景
学生の方々が就職活動をする際、建設業といえば、「仕事がきつい」「男性社会」というイメージを持たれがちですが、実際にはとてもクリエイティブでやりがいのある、社会を支える為になくてはならない仕事です。また、女性の現場監督も増え、活躍する女性がどんどん増えており、働き方改革にも進んで取り組んでいる業界です。そこで、これまでのマイナスのイメージを払拭し、若い世代にインパクトを与え、男女問わず「建設業=かっこいい」と感じて頂きたいという想いを込めて、オリジナルムービーを制作し公開いたしました。

■コンセプト
当社は企業理念にC&Cカンパニー(Consultant & Construct Company)であることを掲げており、ただ建物を建てるだけではなく、事業計画作成、設計、施工、管理、アフターメンテナンスまで幅広く対応し、何世代にもわたるパートナー企業としてお客様を支えていく事を大切にしています。当ムービーでは、当社の仕事の軸となる「工事・設計・営業」の3つの職種に焦点を当て、それぞれが普段どのような仕事をしているのか、また、全部門が同じベクトルを向きプロジェクトに挑んでいく姿を、若い世代の間で今注目を集めているインディーズバンド「ガールズロックバンド革命」の重厚で疾走感のある楽曲に合わせてミュージックビデオ風に描いています。

 


■撮影風景
バンドの演奏シーンは東京都港区にある高松建設株式会社の東京本店屋上にて行われました。天候にも恵まれ、青空とビル群を背景に、迫力ある演奏を披露して頂きました。また、社員の撮影シーンは営業先、設計オフィス、ショールーム、建設現場などで実際に活躍する若手社員を撮影。緊張しながらも真剣な表情で挑みました。 











■ガールズロックバンド革命とは


大阪府豊中市出身の3人組次世代正統派ハードロックバンド。自主制作にてCDをリリースし、東京、名古屋、大阪のライブハウスを中心に活動しています。2018年10月31日に発売したミニアルバムは、各都市のタワーレコード、HMVでもコーナーを設置される注目のアーティストです。

■使用楽曲
「CHANGE」 アルバム[ HIGH SPEED MAGNUM ] 収録
ハイスピードで、ヘヴィなサウンドに乗せたメッセージ性の強い1曲。学生に向けては、学生から社会人になるという人生の節目、当社にとっては、2018年に101年目を迎え、新たなる百年の第一歩を踏み出したというそれぞれの転換期に因んで、CHANGE(=変化)というタイトルのこの楽曲を選曲しました。

制作

 


フーリンラージ株式会社
2008年設立。テレビ番組やCM、映画、ドラマ、ミュージックビデオなどの
映像制作会社。数々の著名な番組やミュージックビデオを手掛けている。
【代表作品】
バラエティ番組 「マツコの知らない世界」(TBS)「今田×東野のカリギュラ」(Amazon プライム・ビデオ)「でんじろうのTHE実験」(フジテレビ)「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日)
MV サザンオールスターズ「蛍」 TEE「ハッピー☆ブギ」「気分はDo?」 など
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 高松建設 >
  3. 高松建設×ガールズロックバンド革命 異色のコラボで就活生向けムービーを公開