スクエル「糖尿病透析予防治療実績」データセットを新たに提供開始

〜 糖尿病性腎症のリスクがある患者の治療を担う医療機関。その 糖尿病治療(透析予防)の実績をデータ化、提供開始 〜

ミーカンパニー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:前田 健太郎 以下 「当社」)は、施設基準「 糖尿病透析予防指導管理料 」に係る報告書についてデータ化。「糖尿病透析予防治療実績」データセットの提供を開始します。

糖尿病の重症化を予防する糖尿病透析予防指導。その糖尿病透析予防指導管理料の施設基準を届け出ている医療機関は、2019年12月時点で 全国に1,601 医療機関。2018年12月(1,588)と比較して、全体としては増加傾向。都道府県ごとの増減状況は下図の通り。 

 これらの医療機関の糖尿病治療に関する実績をデータ化しました。

(診療所/病院 の内訳 月次推移件数データは弊社サイトにも記載)

 

 


利用者データセット(糖尿病)

 こちらのデータセットで、糖尿病透析予防指導を行っている医療機関における以下のような実績を掴むことができます。

  • 治療をうけている糖尿病性腎症第2期以上の患者数(原則1年間の患者数)
  • HbA1c が改善又 は維持された患者数
  • 血中 Cre 又は eGFR が改善又は維持された患者数
  • 血圧が改善又は維持された患者数
  • 検査数値が改善した患者数の割合

分析例(他のデータとあわせての分析も含む)
  • どの医療機関に 糖尿病性腎症第2期以上の患者が多いのか(地域分析)
  • 治療している患者のうち、HbA1c、Cre_eGFR 、血圧などの改善状況(治療実績)
  • 高度腎機能障害患者指導加算の体制がある医療機関の治療実績
  • 糖尿病足病変ハイリスク要因へのアプローチ(糖尿病合併症管理料)の有無
  • 持続血糖測定器や皮下連続式グルコース測定などの診療体制を持つ医療機関での治療実績

 

お申込みお問い合わせ受付中

(データのご提供開始は2020年5月ごろとなります)

■SCUEL 利用者データセット(糖尿病) 紹介サイト
https://scueldata.me/dataset/diabetes/

■ミーカンパニーについて
ミーカンパニー株式会社は、2010年設立以来、医療機関・薬局・介護データベース「SCUEL®(スクエル)データベース」を構築してきました。「データでこれからの日本の医療・介護を支えること」を事業理念とし、高鮮度で精緻なデータベースの提供を通じて、地域包括ケアシステムの実現や、患者と医療、家族と介護をつなぐことを推進します。

■本件に関するお問い合わせ先
ミーカンパニー株式会社
〒160-0004
東京都新宿区四谷4-33-2 マーキュリースクエア2F
電話番号:03-6273-1990
メールアドレス:pr@mecompany.me
ホームページ:https://mecompany.me/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ミーカンパニー >
  3. スクエル「糖尿病透析予防治療実績」データセットを新たに提供開始