アドアジアホールディングス、Sam Tam氏を香港支社のVice Presidentに任命

アドテク及びeコマース領域のプロフェッショナルを採用

アジアでAI(人工知能)を活用したマーケティングソリューションを展開するAdAsia Holdings Pte. Ltd.(本社:シンガポール、CEO:十河 宏輔、以下:アドアジアホールディングス)は、香港法人のバイス・プレジデント職にSam Tam氏を採用いたしました。Tam氏は香港オフィスのオペレーションをリードします。

Sam Tam, Vice President of AdAsia Hong KongSam Tam, Vice President of AdAsia Hong Kong


【Sam Tam氏略歴】

Tam氏はこれまで、Ensogo社のビジネスデベロップメントにおけるバイス・プレジデントや、日本のアドテク企業Metaps社のグローバルアライアンスチームのディレクターといった職を歴任し、アドテクノロジーおよびeコマース領域でのリーダーシップを発揮されました。直近ではロシアのアドテクノロジー企業であるDCA Asiaのチーフ・マーケティング・オフィサー(CMO)を務めていました。


【着任によせて】Sam Tam, Vice President of AdAsia Hong Kong

「アドアジアホールディングスは将来がとても楽しみな企業です。AIと、AIがあらゆる業界を超えてソリューションとなっていくというビジョンはとてもエキサイティングで、私が入社する決め手となった部分でもあります。アドアジアホールディングスは優秀なチームとともに、素晴らしい業績を生み出しています。そして戦略的に重要な香港市場の展開をサポートできることを、とても光栄に思います。」

 
【任命にあたって】十河 宏輔, AdAsia Holdings Pte. Ltd. CEO兼共同創業者

「Samは、これまでのキャリアで培った豊富なノウハウと専門知識を存分に発揮してくれることでしょう。氏の採用により、中国全土における当社の事業が大幅に強化されたことで、クライアントサービスの質が更に高まることを期待しています。」

 
シンガポールを本社に置く当社は、2016年4月に事業を開始し、現在ではバンコク、ホーチミン、東京のオフィスを含む9つの国に10の拠点を構えています。今後も引き続き、当社の事業拡大・収益拡大への貢献を期待できる人材のリクルーティング活動を推進してまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エニーマインド グループ >
  3. アドアジアホールディングス、Sam Tam氏を香港支社のVice Presidentに任命