創業30周年の節目にリブランドを実施 

~コーポレートおよびブランドロゴを刷新~

らでぃっしゅぼーや株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:高島 宏平)は、2018年5月14日より、コーポレートおよびブランドロゴを刷新します。
1988年5月17日に創業した当社は、有機・低農薬野菜や、添加物を抑えた加工食品、環境に配慮した日用品を中心に個別宅配事業を展開しました。このたび、30周年を迎え、本年2月には、同業であるオイシックスドット大地株式会社のグループ企業となりました。今後も自然派宅配事業を営む企業としての事業成長を続けていくため、更なるブランディング強化を目的にロゴの他、新しいスローガンを策定しました。
 

                                                             【新ロゴ(標準)】

                    【新ロゴ(横バージョン)】
■新ロゴにこめた想い
「野菜のラディッシュマークに“Radish Boya”」という配置はこれまでの、ロゴと変わることがありません。元々の配置スタイルを変えないことで、30年間目指してきた持続可能な社会の実現に向けた想いを踏襲していきたいという意志をこめました。デザインの部分では、ラディッシュマークの形状やフォントをすっきりした形に刷新することで、気持ち新たに創業の頃に立ち返り、今一度ブランドとしての成長や発展を目指す気持ちを強くすることを強調しています。

■新スローガン
「生き方に、手間ひまを。」

安心・安全な食品や日用品を取り扱う中で、手間ひまを楽しみ、毎日を丁寧に暮らすことが持続可能な未来につながっていくと考えました。
次世代へ紡いでいける“安心した暮らし”を提案し続けたいという想いがつまったスローガンになっています。

■30年間かけて育てた土から生まれた特別なにんじん
お客様から「にんじんがおいしい」「野菜ぎらいの子供がこのにんじんだけは食べる」という声が集まるほど、当社で販売するにんじんはファンが多い商品です。30周年の特別企画として、当社と30年の取引がある生産者団体あゆみの会(茨城県)に所属する『宮城さんのにんじん』を販売します。
宮城清司さんは約30年間、自家製堆肥を研究し、土作りを続けています。まさに、らでぃっしゅぼーやと同じ時間を農業にかけてきた生産者です。品種は彩誉(あやほまれ)。にんじん独特のクセが少なく豊かな甘味を感じることができる品種です。やわらかく瑞々しく甘い味が特徴です。

                      【商品ラベル】
               商品名:土作り名人 宮城さんのにんじん
                  内容量:300g(2~3本)
                 価格:206円(税込222円)
                 販売開始日:2018年5月14日(月)~

■らでぃっしゅぼーや販売サイト URL:https://www.radishbo-ya.co.jp/

                  【あゆみの会/宮城清司さん】

                   【品種は彩誉(あやほまれ)】

らでぃっしゅぼーや株式会社
1988年創業。有機・低農薬野菜、無添加食品、環境にやさしい日用品等の個別宅配事業を展開。会員数は約21万世帯。創業以来、安心・安全でおいしい商品を追求しています。
2018年2月より、同じく有機野菜などの宅配サービスを手がけるオイシックスドット大地株式会社のグループ会社となりました。引き続きより良い食卓の広がりを目指します。
  1. プレスリリース >
  2. らでぃっしゅぼーや株式会社 >
  3. 創業30周年の節目にリブランドを実施