「みんなが大好きなおにぎりの具は何?」山本山、「好きなおにぎりの具」に関するアンケート調査を実施

「鮭」、「明太子」、「梅干し」といった定番の具材は安定の人気!全国地区別ランキングではご当地色が出る結果に!!

株式会社山本山(代表取締役社長:山本嘉一郎 所在地:東京都中央区日本橋2-5-1)は、日本全国の一般のFacebookユーザーの中から海苔に関心を持っている方を対象に「好きなおにぎりの具」についてアンケート調査を、2019年6月28日(金)~7月4日(木)に実施しました。

■ 「お気に入りのおにぎりの具」アンケート調査結果 特集ページ:https://www.yamamotoyama.co.jp/contents/onigirigu
 


■ 「梅干し」や「明太子」を抑えて、総合1位は「鮭」に!
海苔と切っても切れない関係のおにぎり。
山本山では、海苔に関心を持つ日本全国のFacebookユーザーを対象に「好きなおにぎりの具」についてアンケート調査を実施し、4,036名のユーザーからご回答を頂きました。総合ランキングでは「鮭」、「明太子」、「梅干し」といった定番の具材が上位にランクインした一方、全国の地区別ランキングでは各エリアに馴染み深い具材がランクインするなど、地域差が出て面白い結果となりました。
 

<「鮭」派の回答例>
  • 鮭の塩気がおにぎりの味を高める!(兵庫県40代男性)
  • 子供時代によく母が作ってくれた思い出の味だから。(神奈川県40代女性)
  • おにぎりの真ん中に塊で入れてもいいし、ご飯に混ぜて握ってもいいし、海苔の風味と一番合うから。(新潟県30代女性)

<「明太子」派の回答>
  • 白米と明太子の愛称は抜群!ぷちぷち感と白米のもっちり感がたまらんです。(三重県40代女性)
  • ピリッとした明太子が、海苔と米によく合うので。(北海道40代男性)

<「梅干し」派の回答>
  • シンプル・イズ・ベスト 懐かしい母の味。(鳥取県60代女性)
  • 小さいときから食べていたせいか、嫁さんが作る梅干しが美味しいせいか、好きですね。(栃木県50代男性)

■ 女性は上位に「すじこ」、男性は「昆布」「おかか」といった渋い食材が上位に!
 


■ 北海道・東北・信越エリアでは「すじこ」!関西・中四国エリアでは「昆布」など、各エリアに馴染みが深いご当地具材がBEST3にランクイン!
日本全国の地区別のランキングでは、エリアごとの特色が出る結果となりました。北海道、東北、信越エリアでは「すじこ」、九州では「明太子」、沖縄では「ポークたまご」がBEST3にランクインしています。

■ 梅くらげ、がぜみそ、エンガワわさび・・・、ちょっと変わったおにぎりの具も!
今回のアンケート調査では、好きな具材を選んでいただくだけでなく、「こんな具もおいしい」という自分ならではのおススメの具材も紹介してもらいました。

<回答例>
  • 「梅くらげ」。コリコリした食感とピリ辛梅がおにぎりにあう。(和歌山県30代女性)
  • 「醤油おかか」と「小さめに角切りしたプロセスチーズ」を混ぜる。(埼玉県40代女性)
  • 「ミョウガの塩漬け」みじん切り。(岡山県50代男性)

■ アンケート実施概要
調査方法 :インターネット調査
調査対象 :日本国内の一般Facebookユーザーの中から海苔に関心を持っている方
有効回答者数:4,036名
調査実施期間:2019年6月28日(金)~7月4日(木)
調査主体 :株式会社山本山


■ 会社概要
名称         :株式会社山本山
本社住所   :東京都中央区日本橋2丁目5番1号 日本橋髙島屋三井ビルディング11階
創業         :元禄3年4月 (1690年)
代表者      :代表取締役社長 山本嘉一郎
主な事業内容 :日本茶及び海苔の製造加工・販売
ホームページ :https://www.yamamotoyama.co.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社山本山 >
  3. 「みんなが大好きなおにぎりの具は何?」山本山、「好きなおにぎりの具」に関するアンケート調査を実施