ビタントニオの大人気商品ワッフルベーカーから着想 オプションプレートで料理の幅が広がるホットプレートが新登場

㈱三栄コーポレーション(東京都台東区、社長 小林敬幸、ジャスダック上場 証券コード8119 )の家電製品の開発・販売を担う、100%子会社の㈱ゼリックコーポレーションでは、「日々のいい時間を、暮らしに寄り添う道具から」をコンセプトとする家電ブランド「Vitantonio(ビタントニオ)」を展開しています。
この度、料理の幅を広げるオプションプレートも展開する『ホットプレート』が新登場しました。
2020年10月下旬より一部のWEB通販を通して順次販売を開始いたします。


ビタントニオのホットプレートは “囲む食卓、広がる団らん”をテーマに平面プレートとたこ焼きプレートの2種類のプレートを標準付属し、それに加え深鍋プレート、火鍋プレートのオプションプレートを取り揃えており、幅広い料理をお楽しみいただけます。
 

食べるときだけではなく、作る工程も特別な時間へと彩るホットプレートは巣ごもり家電として人気を集めており、2020年4月から8月までの業界出荷台数は前年比170%と大きく伸長しております。
※日本電機工業会調べ

 
ビタントニオのホットプレートが皆さまの団らんの中心になり、より多くの楽しい時間が共有され、日々のいい時間のための道具となることを願っております。


 
  • Point1:豊富なプレート
標準付属プレート
平面プレート






たこ焼きプレート



オプションプレート
深鍋プレート
スチームラック付き


火鍋プレート

 

 
  • Point2:こだわりデザイン
シンプルなデザインを基調とし
カラーも落ち着きのあるマットブラック
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社三栄コーポレーション >
  3. ビタントニオの大人気商品ワッフルベーカーから着想 オプションプレートで料理の幅が広がるホットプレートが新登場