AI顔認証「SAFR™」 なりすまし防止-3D顔認証 機能追加

リアルネットワークス㈱ (アジア太平洋地区副社長 高村徳明)は世界最高レベルのAI顔認証エンジン「SAFR™」に3Dカメラを用いたなりすまし防止機能を追加しました。
顔認証システムでは写真や、動画などによる「なりすまし認証」が課題の一つです。カメラの前にある顔情報が生きている人間か、写真か、スマートフォンなどで再生された動画かを立体的に3次元判定することで、なりすましを防止できます。
リアルネットワークスではいくつかのテクノロジーを使いライブネス認証を可能にします。
・Smile Action  - 「笑顔」動作によるLiveness判定
・Pose Liveness Action - 「首振り」動作によるLiveness判定
・3D Liveness Detection - 立体カメラを使用したLiveness判定(SAFR 2.2新機能)*1
この度SAFR2.2 で新たに機能追加された3D Liveness Detectionでは、インテル社の*RealSense™ Depth Camera (D415, D435, D435i)を用いSAFR Desktop 2.2 for Windows上で顔認証実行時に顔映像が立体か否かを判定し、判定出力します。また認証精度は99.8%と高精度です。このような機能は通常高価になりますが、市販のインテル社RealSense™を活用することで低価格で安全なソリューションを提供可能になりました。

*1 3D Liveness機能はSAFR Cloudでご利用いただけます。
本機能を含む、弊社AI顔認証SAFR™のシステムに関するご相談は、弊社又は下記代理店にお問い合わせください。

※RealSense™はインテル社の登録商標です。
※SAFR™はRealnetworks Inc.の登録商標です。

 ■本件に関するお問い合わせ
リアルネットワークス株式会社
電話:03-6871-9351(SAFR™専用)
メール:sales-leads@realnetworks.com

代理店
ネクストウェア株式会社
新規事業推進本部 SAFR担当:松岡
電話:06-6281-0340
メール:nw_safr_sales@nextware.co.jp

ネットワンパートナーズ株式会社
ビジネス開発部 SAFR担当:黒澤・松本
お問合せWebフォーム:https://form.k3r.jp/netone_pa/inquiry
メール:realnetworks-nop-Gr@netone-pa.co.jp



 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リアルネットワークス 株式会社 >
  3. AI顔認証「SAFR™」 なりすまし防止-3D顔認証 機能追加