リーズナブルな「976nm バタフライ型FBG 半導体レーザー」 を5月27日より販売

リーズナブルな「976nm バタフライ型FBG 半導体レーザー」 を5月27日より販売

   このたび株式会社光響(代表取締役 住村和彦、本社 京都府京都市)は、「976nm バタフライ型FBG 半導体レーザー」を5月27日(水)より発表いたします。本製品は、PMファイバーを備えた14ピンバタフライ型の半導体レーザーです。ファイバーブラッググ レーティング(FBG)による安定化した、600mWの高出力でFC/APCコネクタが付属しています。  弊社製の各種ファイバーレーザーキットの励起光源として使用されております。

■ 製品イメージ

BFLD976BFLD976


■ 特長
・高出力の600mW
・FBGによる安定化
・PMファイバーを備えた14ピンバタフライ型
・FC/APCコネクタ付き
 
■ 用途
・光響製ファイバーレーザーキットの励起光源

■ 価格と納期
製品名:976nm14ピンバタフライ型半導体レーザー
型番:BFLD976
価格:¥79,800
納期:即納~1週間

■ 製品情報
https://www.symphotony.com/products/bfld976/

本製品を使用した光響製 ファイバーレーザーキット
・モード同期Ybファイバーレーザーキット
https://www.symphotony.com/products/ultrashort/fl-mlyb-kit/

・小型モード同期Ybファイバーレーザーキット
https://www.symphotony.com/products/ultrashort/fl-mlyb-kit-s/

・モード同期Erファイバーレーザーキット
https://www.symphotony.com/products/ultrashort/fl-mler-kit/

・PM型モード同期Erファイバーレーザーキット
https://www.symphotony.com/products/ultrashort/fl-mler-kit-pm/

 株式会社光響では、今後も光産業の活性化に貢献し、光技術による5大革命 (情報革命・医療革命・食料革命・環境革命・エネルギー革命)の促進を支援して参ります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社光響 >
  3. リーズナブルな「976nm バタフライ型FBG 半導体レーザー」 を5月27日より販売