日本女子フットサルリーグ2020-2021、大会概要のお知らせ

9月、10月の試合はリモートマッチ(無観客試合)で開催

日本フットサル連盟は、日本女子フットサルリーグ2020-2021の大会概要について、以下の通り発表しましたのでお知らせいたします。

 

【日本女子フットサルリーグ2020-2021】

主催: 公益財団法人日本サッカー協会、一般財団法人日本フットサル連盟
オフィシャルボールスポンサー:sfida (株式会社イミオ)
オフィシャルパートナー:ATHLETA (株式会社アスレタ)
オフィシャルPRパートナー:PR TIMES (株式会社PR TIMES)
オフィシャルサポートカンパニー:LINE WORKS (ワークスモバイルジャパン株式会社)、マクロミル (株式会社マクロミル)
オフィシャルサプライヤー:エンドライン (エンドライン株式会社)

開催期間:2020年9月5日(土)~2021年2月28日(日)
※9月、10月の試合はリモートマッチ(無観客試合)での開催といたします。

大会形式:
・セントラル方式による1回戦総当たりリーグ戦およびプレーオフにて本リーグを実施する。
・プレーオフには、リーグ戦上位3チームが出場する。

 

▶リーグ戦
開催期間:2020年9月5日(土)~2021年1月31日(日)

 

リーグ戦は、勝点(勝利3点、引き分け1点、敗戦0点)の合計が多いチームを上位とし、リーグ戦の順位を決定する。ただし、勝点が同一の場合は次の各号の順序により決定する。
(1) リーグ戦の得失点差
(2) リーグ戦の総得点
(3) 当該クラブ間の対戦成績(イ:勝点、ロ:得失点差、ハ:総得点数)
(4) 抽選

▶プレーオフ
開催期間:2021年2月20日(土)~2月28日(日)

プレーオフは、次の各号により開催する。
(1) 準決勝:リーグ戦2位チームとリーグ戦3位チーム
(2) 決勝戦:リーグ戦1位チームと1回戦の勝者

プレーオフはそれぞれ2試合行い、2試合の勝点合計が多いチームを勝者とする。勝点合計が同一の場合は、次の各号の順序により決定する。
(1) 2試合合計の得失点差
(2) リーグ戦の上位チーム

【順位決定方法】
・プレーオフ決勝の勝者を年間優勝チームとし、敗者を年間準優勝チームとする。
・プレーオフ準決勝の敗者を年間3位チームとし、4位以下についてはリーグ戦の順位で決定する。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般財団法人日本フットサル連盟 >
  3. 日本女子フットサルリーグ2020-2021、大会概要のお知らせ