全米人気No.1ボトルブランドHydro Flask®︎(ハイドロフラスク)よりキッズボトルの新色登場!親子で楽しくマイボトル習慣を身につけよう!

〜夏はこまめな水分補給を忘れずに〜

アメリカ・ヨーロッパを中心とした、アパレル商材の輸入や卸売事業、小売事業を行うアルコインターナショナル株式会社(本社:大阪府大阪市 代表取締役社長:降幡昌弘)は、Hydro Flask®︎より新商品を2020年7月22日(水)12:00より、オフィシャルサイトにて販売開始いたします。

Hydro Flask®︎(ハイドロフラスク)のキッズボトルがリニューアルし登場!フォグ、ハイビスカス、オリーブの3つの新しい色が加わりました。通常のボトルとは違い、ボトル本体とキャップが同色でポップなデザインも人気の理由。さらに、ボトルの底は取り外し可能なシリコン素材のブートが付いているので、様々な傷からも守ってくれます。キッズボトルは保冷最⼤24時間、保温最⼤6時間をキープ。さらに、耐久性・耐錆性に優れ、味移りを防ぐ機能を持つ「18/8プログレードステンレス鋼」を使⽤していますので前⽇に⼊れた飲み物の味や⾹りが残りません。またBPAフリーでお⼦様にも安⼼して飲み物を楽しんでいただけます。

▼新作ラインナップ
 

 

  • ​商品名:12oz Wide Mouth Kids(12オンス ワイドマウス キッズ)
  • カラー:パシフィック*/フォグ/ハイビスカス/オリーブ 
  • サイズ:H17.5×W7.4cm(354mL)
  • 価格 :4,180円(税込)
*パシフィックは前シーズンからの継続カラーですが、仕様に一部変更がございます。旧仕様・新仕様が混在しますが、ご注文時に指定はできませんので予めご了承ください。

■Hydro Flask®︎ブランドストーリー

ハイドロフラスクが生まれた地、アメリカオレゴン州ベンドでは、仕事の前にハイキングや景色を観ながらコーヒーを楽しみ、仕事後にハンバーガーを焼いてビールをみんなでシェア、休日にはキャンプや魚釣りを楽しむ文化が根付いています。彼らは決して仕事や遊びに手を抜きません、もちろん水分補給にもぬるさはいらない、そんな思いからHydro Flask®は生まれました。2009年当時、アメリカ市場でシングルウォールのステンレスボトルやハードプラスチックボトルが全盛の中、Hydro Flask®は初めて保冷・保温のできる断熱ボトルの販売をスタートしました。その人気は直ぐに拡大。2011年には売上1億円を突破し、2015年にはヨーロッパを皮切りに国外販売を開始。その2年後には20カ国以上の進出を果たしており、同年、日本にも初上陸しました。2020年現在、年間売上300億円までの成長に達しています。
  

▼HydroFlask®︎ オフィシャルサイト
https://hydroflask.co.jp

▼HydroFlask®︎ 日本版公式インスタグラム
https://www.instagram.com/hydroflask.jp/

▼お問い合わせ
pr-info@alco-group.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アルコインターナショナル株式会社 >
  3. 全米人気No.1ボトルブランドHydro Flask®︎(ハイドロフラスク)よりキッズボトルの新色登場!親子で楽しくマイボトル習慣を身につけよう!