株式会社WDC、MVV新装に合わせCIOに17歳の京野桜大が就任。同時に多様な保険のカタチを探求する「人生の冒険と保険」がリアほMAGAZINEにてスタート

スマホで保険の診断から申し込みまで完結できる正直な保険ガイド「リアほ」を運営する株式会社WDCがMVVに合わせたマガジンコンテンツ「人生の冒険と保険」をスタート

株式会社WDC(本社:千葉県船橋市、代表取締役CEO:上石 泰義(あげいしやすよし))は、2022年6月7日に正式にサービスを開始した正直な保険ガイド「リアほ」の事業拡大、さらなる新規事業開発に向けて、コーポレートミッション・ビジョン・バリューを刷新しましたことをお知らせいたします。あわせて、CIO(Chief Innovation Officer)には17歳の京野桜大(きょうのおうた)が就任し、京野桜大がプロデューサーを務める、多様な保険のカタチを探求する「人生の冒険と保険」がリアほMAGAZINEにて2022年6月22日より始まります。
  • CIO京野のコメント 〜株式会社WDC CIO就任にあたり〜

CIOに就任した京野桜大です。WDCには2021年の8月に参画し、主にコミュニケーションプランナーとして伴走してまいりました。これまでは主に広告業界でのお仕事がメインでしたが、これからは企業の外側から作るクリエイティビティではなく、企業の内側から生まれるクリエイティビティの支援に携わります。経営における情報システムの再構築から、業務革新、新規事業創造、EXの向上、広告制作。自分ならではの知見を活かしていきます。
WDCが実現したい未来へ向けて、組織内に限らず、保険業界に対してもイノベーションを生み出していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

  • 代表取締役CEO上石のコメント
我々は、これまで生命保険から遠く接触する機会の無かった京野のような人材こそがイノベーティブなアイデアをWDCにもたらすと考えています。京野の思考は我々の想像を遥かに越える領域にあり、会社の成長、プロダクト全般の方向性、インナーブランディングにおいて新たな世界観を絶えず創造し続けています。今後やって来るであろうデジタルファーストの時代において、Z世代以降の若い世代の柔軟な思考で事業の成長に寄与してくれることを期待しています。また、「リアほ」を日本中に広げる活動を通じて、いつか世界で活躍できる人材になってほしいと願っています。
 
  • MVVの新装
Mission
お客さまにとって最適な
​「保険のカタチ」を探究し続ける

Vision
​保険の存在によって、お客さまの
​自分らしい生き方をお手伝いする


Value
​進化よりも変化を​
​進化の本質は環境に適応した変化でしかない。
作りたい未来に向けて変化していく。それがいずれ、
進化と呼ばれるように。忖度をせず学び続けること、
それが環境最適化である進化ではなく、変化への第一歩である。

灯火になろう
​安易な答えに甘えず自らの手で新たな解を求めることは、
星灯りを頼りに生きることになるだろう。
共に考え、社会と共に変わるために
​自らが灯火になろう。

​明けない夜は無い​
​朝焼けの感動を味わうには、​
真夜中の寒さに耐えることも必要だ。
​いずれ陽を浴びる日のため、今できることに最善を尽くし続ける。
 
  • CIO京野のコメント ~MVVの新装にあたり~
WDC社内でさまざまなワークショップをしたり、創業期メンバーにヒアリングをする中で「自分たちが売っていたのは保険商品ではなく、お客さまの人生を豊かにする手段としての保険だ」という話になりました。一例として、ひとり親家庭のお客さまに、死亡保険だけで子どもにお金をのこすカタチではなく、亡くなった後も資産としてのこせるマンションの購入をすすめ、そのうえで割安な保険料で必要な保障をカバーできる保険商品を提案したメンバーがいます。
お客さまにとっての幸せのため、たとえ営業側へのコミッションが少ないとしても最適な保険を提案し、そもそもコミッションすら発生しないマンションの購入をすすめること。それが、お客さまにとって最適な「保険のカタチ」のひとつであり、WDCがさまざまな保険商品を取り扱える保険代理店として創業した理由でもあります。その思いを顕在化させる中で、MVVの新装に至りました。

 
  • MVVに合わせたマガジンコンテンツ「人生の冒険と保険」がスタート
・「人生の冒険と保険」ステートメント
「保険」という言葉に、あなたはどんなイメージを抱いていますか?
人生という冒険を歩んでいく上で、リスクを恐れず立ち向かうこと、そして万が一に備えて「保険」をかけることは重要です。各業界のトップランナーがいかにしてリスクと向き合ってきたのかを語る本企画。彼らの自由な発想が、あなたに合った保険との付き合い方を見つける一助になるかもしれません。

・公開予定の記事一覧
●編集者 徳谷柿次郎
タイトル:持たざる者は自らつくる。編集者・徳谷柿次郎を支えた“生存戦略”としての保険
https://reaho.net/magazine/feature/kakijiro/

●生活冒険家 赤井成彰
タイトル:「村」と「DIY」が保険。モバイルハウスで暮らす青年を支える僻地の「ホーム」

●プロデューサー 河瀬大作
タイトル:「『助けて』と言ったら善意が押し寄せてきた」河瀬大作さんが考える火災の備え

●個人投資家 ヤマザキOKコンピュータ
連載コラム『ポスト・ホケニズムの生活考』
https://reaho.net/magazine/feature/yamakon01/

・キャプション
プロデューサー:京野桜大(WDC inc)
ディレクション:Huuuu

・リアほMAGAZINE 特集
https://reaho.net/magazine/category/feature/
 
  • Huuuuさんのコメント
株式会社Huuuuは「人生のわからない、を増やす」を企業理念とする編集の会社です。

わかりやすい言葉や価値観に依存せず「わからない=好奇心」を大切に、コンテンツ制作から場づくりまで、総合的な編集力を武器に全国47都道府県を行脚しています。

Huuuuでは、人生における「保険」の役割を「人生を支え、切り拓くもの」と捉え、インタビューやコラムなどの記事コンテンツに落とし込んでいきます。

自己責任論が叫ばれる世の中だからこそ、自分らしい人生を守るための「保険」が必要です。先行きの見えない時代と向き合いながら、どう「自分なりの保険」を備え、選択肢をつくるのか?

Huuuuらしく、人生に一歩踏み込んだ「保険」の話をお届けしていきます。
 
  • 会社概要
会社名:株式会社WDC
所在地:千葉県船橋市本町5丁目2−1 3F
代表取締役CEO:上石 泰義(あげいしやすよし)
設立:2020年(令和2年)6月11日
URL:https://www.info-wdc.com
事業内容:生命保険の募集および保険代理店業、金融商品仲介業、金融商品仲介業のコンサルティング業務、IT事業の開発、提供および保守管理

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社WDC 経営企画室:ir@info-wdc.com
WDCでは、新装ミッションやビジョンに共感していただける仲間を年齢や経歴を問わず、積極募集しております。お気軽にお問い合わせください。
URL:https://www.info-wdc.com/recruit
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WDC >
  3. 株式会社WDC、MVV新装に合わせCIOに17歳の京野桜大が就任。同時に多様な保険のカタチを探求する「人生の冒険と保険」がリアほMAGAZINEにてスタート