【ハラスメント対策】新発想のカードケース型ボイスレコーダー「BUZZ-Light (バズライト)」第2弾クラウドファンディングで新色の支援募集開始(GREEN FUNDING)

東京貿易ホールディングス株式会社(東京都中央区京橋2-2-1京橋エドグラン27F、代表取締役社長 坪内秀介)のグループ会社である株式会社ティービーアイ(東京都中央区京橋2-2-1京橋エドグラン28F、代表取締役社長 キム・ウォンヨン)は、日本初モール型クラウドファンディング「GREENFUNDING(グリーンファンディング)」にて、2022年9月6日(火)から2022年10月10日(月)の期間で新発想のカードケース型ボイスレコーダー「Buzz-Light (バズライト)」の支援を募集いたします。
社員証やICカードを入れることができ、長時間録音可能な次世代カードケース型ボイスレコーダー「Buzz-Light (バズライト)」。今年6月にクラウドファンディングサービスのGREENFUNDING(グリーンファンディング)にて好評を集めた同商品の第2弾、新色&大容量型の支援を前回同様GREENFUNDINGにて募集します。

近年増加している職場での多様なハラスメント等から身を守るための手段として開発されたウェアラブルボイスレコーダー「Buzz-Light (バズライト)」そのポイントをご紹介します。
 
  • <Buzz-Lightのポイント>
①大容量で最大500時間保存可能
前回のGREEN FUNDINGでは16GBでの支援募集でしたが今回はなんと2倍の32GBに仕様変更。最大500時間の録音が可能です。

②違和感のないデザイン

カードホルダー型のデザインで、社員証等を入れて持ち歩いていても違和感がありません。
縦型と横型の2種類があるので普段お使いのカードの向きや用途に合わせて選べます。

③簡単なボタンで素早くON/OFF

スライドボタンで素早く録音機能をON/OFFできるので、いざという時に焦らず使用可能。

④高音質な録音
とてもシンプルなデザインの「BUZZ-Light」。録音の品質が良くないのでは?と一見心配になるかもしれませんが「BUZZ-Light」のマイクは音声録音に最適な位置を考慮して取り付けてられています。
周波数帯・方向性・ダイレクト性・ノイズテストなどを経てコンパクトなつくりながらもクリアな音質を実現。

⑤使いやすい2枚収納

今回GREEN FUNDINGで支援を募集する黒色に限り、縦型のみ「2枚収納」が可能。

社員証とカードキーが別々になっていても安心です。

【GREEN FUNDINGにて先着順割引を実施中】
先着順で、一般流通予定価格の25%OFFの価格で支援を募集しています。
※2個セットでの支援は27%の割引
実施期間:2022年9月6日(火)~2022年10月10日(月)
 
  • <リターン内容>
支援額に合わせて、支援者には下記の内容のリターンを発送いたします。

・本体
・充電ケーブル
・取扱い説明書
プロジェクトURL:https://greenfunding.jp/lab/projects/6378​   

その他アイテム詳細やアイテムに関するQ&Aはサイトよりご確認ください。
 
  • CAMPFIREでは白色の支援を募集中
クラウドファンディングサービスのCAMPFIREでは同シリーズの白色・大容量型も支援募集中!
選べる縦型と横型のラインナップ

こちらのラインナップには2枚収納機能はありませんが、白色のカラーが好みの方にはおススメです。

【詳細】
実施期間:2022年9月7日(水)~2022年10月10日(月)
URL:https://camp-fire.jp/projects/view/609299
こちらも先着順で一般流通予定価格よりもお得な割引額で支援を募集していますので上のURLよりご確認ください。
 
  • <お問い合わせ先>
【商品についてのお問い合わせや代理店ご希望の方はこちらまで】
株式会社ティービーアイ 商品担当:新規事業部  北村/楠原
電話:03-6841-8227
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社ティービーアイ 商品担当:北村 / 楠原
電話:03-6841-8227 メールアドレス:t-kitamura@tbeye.com
  1. プレスリリース >
  2. 東京貿易ホールディングス株式会社 >
  3. 【ハラスメント対策】新発想のカードケース型ボイスレコーダー「BUZZ-Light (バズライト)」第2弾クラウドファンディングで新色の支援募集開始(GREEN FUNDING)