プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社フィラメント
会社概要

フィラメントとファンリーシュ、ミドル・シニア層に特化した未来のキャリア創造支援プログラム『Funleash IX (Individual Transformation) 』で協業

【越境学習×実践型ワーク×コミュニティ】個人(Individual)として社会で活躍し続けるための3ヶ月支援プログラムが2022年5月スタート

株式会社フィラメント

“新規事業創出のための閃きと行動を引き出す伴走型のアイディエーションファーム” 株式会社フィラメント(本社:大阪府大阪市、 代表:角 勝 以下、フィラメント)は、このたび株式会社Funleash(本社:神奈川県・鎌倉市、代表取締役兼CEO:志水静香 以下、ファンリーシュ)とキャリア創造支援プログラムにおいて協業することにいたしました。

 

  • 提携の背景と概要

フィラメントは企業の新規事業創出を伴走支援するなかで、事業発想のためのマインドを作る「面白がり力強化プログラム」や各企業の強みから事業を考える「ストーリーカード」による発想訓練など、独自のワークショッププログラムを通じて意識の向上を図り、新規事業創出に繋がる発想力と実行力を持った人材の育成に取り組んでまいりました。

今回のファンリーシュとの協業では、これまでフィラメントが事業開発プログラムの一環として展開してきた“人の心に火をつける”人材開発プログラムを、キャリア創造支援プログラム『Funleash IX (Individual Transformation) 』において最適化して提供いたします。

経済産業省の『人生100年時代の企業の在り方~従業員のキャリア自律の促進~』(平成29年12月)によると、企業の役割は「雇い続けることで守る」から「社会で活躍し続けられるよう支援することで守る」へ企業内変容が求められるとの指摘があります。
個人が社会で活躍し続けるには、自社内だけで通用する「企業内スキル」や「思考・行動パターン」から一度脱却する”アンラーン”を経て、自分自身や社会に目を向けることが鍵です。また企業も、従来の自社内での「年齢階層別の管理職教育」や「キャリア教育研修」だけでは、環境変化に対応して活躍し続けるキャリア自律型人材の育成は困難です。
Funleash IXは、これまで競争の中で「会社の期待に応え続ける事」を自分の目標に組織の成長を牽引してきたミドル・シニア層の人達が「今後も社会で活躍し続けられる人材」に変容することを支援するプログラムです。
 
  • 【IX (Individual Transformation)プログラム】 ― 越境学習×実践型ワーク×コミュニティ
プログラムの3つの特⻑
『IX (Individual Transformation)プログラム』は、ミドル・シニア層に特化して「企業内スキル」に頼らない未来のキャリア創造へのアプローチを展開します。

・越境学習体験
複数社からの参加者と学ぶことで、社会の動きや異なる視点による示唆を得られ、
過去の思考・行動パターンから脱却し、自分の未来のキャリアを主体的に創る一歩を踏み出せます。

・実践型ワークとアプローチ
理論と実践の両方を重視したワークショップでは、「セルフリーダーシップ」や自分の人生で成し遂げたい事をもとに事業計画案を作成するなどを、体系的に学びます。
また、個人の行動支援をする「パーソナルコーチング」、越境体験の変化を可視化する「アセスメント」により実現に向けた実践を加速します。

・コミュニティ
学んだことから行動の一歩を踏み出し、継続的に実践に活かせるようにするのが参加者同士のコミュニティ。
自分と異なる多様な経験を持つ社外の仲間との交流が主体性のある未来のキャリア創造に繋がります。 


上記を3ヶ⽉の⽀援プログラムで実現し、ミドル・シニア層の⽅々の「解放・気づき・⾏動」からのキャリア創造を⽀援します。

 

【解放】  会社と同⼀化した⾃分の思考や⾏動パターンから解放される
【気づき】 ⾃分⾃⾝の内⾯にある志や想いに気づく
【⾏動】    気づきをもとにキャリアとして実現への⼀歩を踏み出す


本プログラムは、多くのパートナー企業や専⾨家の⽅々との協業で展開していきます。

【主催企業】

株式会社Funleash
「あらゆる人の個性と能力を解き放つ」という理念のもと、多様なビジネスリーダー、学識者、専門家等と連携して、企業の人材育成や組織の成長を支援。


【協力連携企業】

株式会社フィラメント https://thefilament.jp/
株式会社アドタグ https://addtag.co.jp/
株式会社 Interaction Pro https://www.interaction-pro.co.jp/


【プログラムアドバイザー】

柳川範之先⽣(東京⼤学⼤学院経済学研究科・経済学部教授)
http://noriyukiyanagawa.com/


●IX (Individual Transformation)プログラム概要と受講料に関する情報はこちらから
https://funleash.jp/service/ix/
 
  •  IX (Individual Transformation)プログラム説明会のご案内

https://funleash20220413.peatix.com

 

  • フィラメントについて
株式会社フィラメント/Filament Inc.
「未来と今を誰もが面白がりながら成長できる社会」の実現をビジョンとして、新規事業創出のための閃きと行動を引き出す伴走型アイディエーションファームです。前職地方公務員時代に多くのオープンイノベーション実績を持つ代表角勝のもとに様々な経歴を持つメンバーが集まり、官民合わせた多彩なネットワークを活用して事業アイデアの展開発展を支援。また、独自のプログラムで新しいアイデアを出し育てる人や組織の環境づくりもサポート。
代表角勝はCNET Japanにコラム連載中。

設立:2015年4月9日
代表者:代表取締役CEO 角 勝
所在地:大阪府大阪市中央区南本町2丁目1-1 本町サザンビル2階 The DECKオフィススペース
URL:https://thefilament.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
経営・コンサルティング
位置情報
大阪府中央区本社・支社
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社フィラメント

19フォロワー

RSS
URL
http://thefilament.jp
業種
サービス業
本社所在地
大阪府大阪市中央区南本町2-1-1 本町サザンビル2階 TheDECKオフィススペース
電話番号
-
代表者名
角勝
上場
未上場
資本金
-
設立
2015年04月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード