ASTEC2020第15回先端表面技術展・会議 まもなく開催!

~Surface to Everything~先端技術で "視る","測る","創り出す" 機能性表面・界面の専門展

ASTEC実行委員会(事務局:株式会社JTBコミュニケーションデザイン)は、表面・界面科学であらゆる産業の最先端表面処理ニーズに応える専門展と併催会議「ASTEC2020 第15回先端表面技術展・会議」を2020年1月29日(水)から1月31日(金)まで、東京ビッグサイトにて開催します。


ASTEC実行委員会(事務局:株式会社JTBコミュニケーションデザイン)は、表面・界面科学であらゆる産業の最先端表面処理ニーズに応える専門展と併催会議「ASTEC2020 第15先端表面技術展・会議」を2020129日(水)から131日(金)まで、東京ビッグサイトにて開催します。
 

                                             https://www.astecexpo.jp/index.html

今回で開催15回目を迎える当展は、展示会テーマを「~Surface to Everything~ 先端技術で "視る","測る","創り出す" 機能性表面・界面の専門展にリニューアルいたしました。100年に1度のパラダイムシフトを迎えたとされる自動車産業をはじめ、日本の製造業は大きな変革の時にあります。そのさなかにおいて、表面・界面を精緻に”視る”こと、正確に”測る”ことは、研究プロセスではもちろん、製造段階でも不可欠であり、新しい表面物性や機械的特性を持った新規材料を“創り出す”ことにもつながっています。
このような思いを込めた新テーマで開催する当展には、各種表面分析・計測装置を中心に、最新のコーティング技術や装置、サービスが集結します。また、今回より聴講無料となった毎年好評「表面技術会議」は、次世代自動車や航空宇宙、最新計測技術など注目の切り口で、第一線の研究者・キーパーソンが講演します。当展でしか見られない・聴けない内容が盛り沢山の3日間にどうぞご来場ください。
 

 


注目出展者と展示予定製品】 ※出展情報から一部抜粋、引用。順不同。
北川鉄工所「今までにない濡れ性評価法 非接触濡れ性評価装置」★新製品
『液中で使用される材料』や『ゲル・バイオフィルム』などを相対的に評価する、新しい評価法の装置を出展。
https://unifiedsearch.jcdbizmatch.jp/nanotech2020/jp/astec/details/G3HDeSKDOC0

 


オーク製作所(出展ブース:ラドテック研究会)「各種UV-LEDの波長に幅広く対応 ハンディタイプ計測器」★新製品
産業技術総合研究所との共同研究成果をもとに新開発。近年用途が広がるUV-LED光源専用の放射照度・積算光量・ピーク放射照度を同時に測定できる、小型・軽量の紫外線照度・積算光量計。
https://unifiedsearch.jcdbizmatch.jp/nanotech2020/jp/astec/details/umfCGc9uiW4
 

 

東陽テクニカ断面加工・観察がナノスケールで可能に」★新製品
集束イオンビームと電子顕微鏡が一体化したTESCAN社製FIB-SEMシステム。特定箇所の断面加工・観察がナノスケールで可能。故障解析、3次元イメージングや他の分析の試料作製など幅広く使用されている。

 

https://unifiedsearch.jcdbizmatch.jp/nanotech2020/jp/astec/details/UwKmRAku2Uw

協和界面科学ウエットコーティングの諸問題を界面科学の視点で支援
液体膜安定性(表面張力計オプション)、粘着剥離(引張試験機)、防曇性(防曇性評価装置)の評価にフォーカスした提案を行う。
https://unifiedsearch.jcdbizmatch.jp/nanotech2020/jp/astec/details/VQcMaCN9gGQ

 


三洋貿易「多機能型摩擦試験機」★新製品
モジュールを交換することにより、1台で多様な試験に対応。頑丈なフロアスタンド型で低荷重から高荷重の試験が可能な新製品。
https://unifiedsearch.jcdbizmatch.jp/nanotech2020/jp/astec/details/3XldsFqFg14

 


【注目の併催セミナー】
▽第15回表面技術会議
主催:ASTEC実行委員会
日時:2020年1月29日(水)10:45~13:00、1月30日(木)10:45~13:00
会場:ASTEC/SURTECHセミナー会場(南3ホール展示会場内)
参加費:無料。希望者は予稿集代 各テーマ3,000円(税込)
最先端の表面処理テクノロジーや研究動向をご紹介する毎年好評のカンファレンスです。今回より聴講料を無料化し、より多くの来場者へ最新情報をお届けします。開催初日の次世代自動車・航空宇宙を支える最新の表界面ソリューションには、全固体電池の界面制御に関して画期的研究成果を出した、東京工業大学 物質理工学院 教授 一杉太郎氏、2日目の先端材料のための表面構造分析、評価・計測技術の最前線には、世界で初めて磁気を帯びた材料の観察に成功した、東京大学大学院 教授 柴田 直哉氏をはじめ、表面・界面科学分野の第一線で活躍する研究者・キーパーソンが登壇します。
テーマ1の詳細はコチラ↓
https://unifiedsearch.jcdbizmatch.jp/nanotech2020/jp/sem/astec_surtech/seminar_details/RIxT48GqKAY
テーマ2の詳細はコチラ↓
https://unifiedsearch.jcdbizmatch.jp/nanotech2020/jp/sem/astec_surtech/seminar_details/g5FuhJzXoOI

パネルディスカッション「トライボロジーにおけるオープンイノベーションの課題と将来」
https://unifiedsearch.jcdbizmatch.jp/nanotech2020/jp/sem/astec_surtech/seminar_details/ReWB0wTegco#A29157613

主催:株式会社潤滑通信社
企画協力:ASTEC実行委員会
日時:2020年1月31日(金)10:30~12:15
トライボロジーに関連する先端企業の専門家に集まっていただき、東京理科大学佐々木教授のモデレータのもと、
トライボロジー分野におけるオープンイノベーションや国際標準化への取り組み等について討議します。

[モデレータ]  東京理科大学 工学部第一部 機械工学科 教授 佐々木 信也氏
[パネラー企業] アントンパール・ジャパン、エリオニクス、協和界面科学、三洋貿易、島貿易、新東科学、東陽テクニカ、トリニティーラボ、ナノテック、レスカ
 



■展示会開催概要
名称:ASTEC2020 第15回先端表面技術展・会議(https://www.astecexpo.jp/index.html
日時:2020年1月29日(水)~1月31日(金)10:00~17:00
規模: 44社・団体、58小間 ※2020年1月16日現在
同時開催:SURTECH2020表面技術要素展をはじめ、15展と同時開催
予定来場者数:50,000名(同時開催展含む)

【お問い合わせ先】ASTEC実行委員会事務局(株式会社JTBコミュニケーションデザイン内)
担当: 門野、松岡、丸山 TEL: 03- 5657-0850 E-mail: astec@jtbcom.co.jp
入場料が無料になる事前来場登録はこちら ▶ https://jcd-event.smktg.jp/public/application/add/415?lang=ja
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社JTBコミュニケーションデザイン >
  3. ASTEC2020第15回先端表面技術展・会議 まもなく開催!