冬のこってりとした食事の後は、さっぱりと楽しめる“締めアイス”!成城石井オリジナルのアイスクリーム2種が1月8日に初登場!

成城石井は、アイスクリームで初のオリジナル商品となる「成城石井 アイスクリーム ミルク/チョコレート」を2019年1月8日(火)に新発売いたします。おいしさはもちろんのこと、添加物を使わずシンプルな素材のみを使用した逸品です。“氷砂糖”を使用することで、その特長を活かしたキレのある甘さとすっきりとした後味に仕上げています。すき焼きやもつ鍋などのこってりとした味わいの食事が増えるこの季節に、さっぱりと食べられるこのアイスクリームは食後の“締めアイス”として相性抜群です。成城石井は、お食事とアイスクリームとの組み合わせを通して、おいしい冬の楽しみ方をお届けいたします。
株式会社成城石井(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:原 昭彦)は、2019年1月8日(火)に当社オリジナル商品の「成城石井 アイスクリーム ミルク/チョコレート」を新発売いたします。関東を中心とした成城石井65店舗にて販売いたします。また、全国のローソン・ナチュラルローソン13,732店舗でも同日発売いたします。

■成城石井オリジナルのアイスクリームが初登場!

近年、「冬に食べるアイス」が注目を集めており、アイスクリームは暑い夏に食べるだけではなく1年を通して親しまれるようになりました。一般的に寒い時期に食べるアイスクリームは濃厚でクリーミーな味わいのものが多い中、成城石井は様々な“食”の楽しみ方をご提案したいという想いから、あえて“すっきりとした味わいで食後にも手軽に食べられるアイスクリーム”を開発。食後の“締めアイス”としてご提案いたします。アイスクリームでは初の成城石井オリジナル商品となり、おいしさはもちろんのことクリームや氷砂糖などシンプルな素材のみを使用。もちろん、乳化剤・安定剤・香料・着色料は不使用です。小さなお子様から大人の方まで幅広くお楽しみいただける、ミルクとチョコレート2種類の味わいを1月8日(火)よりお届けいたします。

■キレのある甘さとすっきりとした後味で、食後の“締めアイス”におすすめ

砂糖には、グラニュー糖・上白糖・水あめ・麦芽糖などさまざまな種類があります。それぞれの砂糖ごとに甘味の強さや含まれる成分が異なり、「甘い」と一口に言っても、「さっぱりした甘さ」「コクのある甘さ」など感じ方は異なります。その中で、氷砂糖は甘みのピークに達するまでの時間が早く、「キレのよい甘さ」が特長です。「成城石井 アイスクリーム ミルク/チョコレート」は、この“氷砂糖”の特長を活かしてキレのある甘さとすっきりとした後味を実現。寒い時期は味覚感度が下がり濃い味を求める傾向にあることから、冬は濃厚な味わいの食事が多くなります。本商品は、すき焼きやもつ鍋などのこってりとした食事の後にさっぱりとお召し上がりいただくことができるため、 “締めアイス”として相性抜群です。この冬は、食事の締めの新定番として「成城石井 アイスクリーム ミルク/チョコレート」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

■商品概要

 商品名:成城石井 アイスクリーム ミルク / チョコレート
税抜価格:198円
発売日:1月8日(火)
容量:140ml
原材料:【ミルク】乳製品、氷砂糖、卵黄、水あめ
【チョコレート】乳製品、氷砂糖、ココア、卵黄、水あめ、カカオマス
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社成城石井 >
  3. 冬のこってりとした食事の後は、さっぱりと楽しめる“締めアイス”!成城石井オリジナルのアイスクリーム2種が1月8日に初登場!