日本の伝統である着物に注目した新企画展『きもの×リメイク展』が、カルチャーの発信地である原宿のDESIGN FESTA GALLERYにて開催

ファッションの聖地でもある原宿にて、8組作家の手により新たな姿に生まれ変わった着物作品が集合

 


鮮やかな色彩、植物から幾何学模様まで何百通りとある様々な紋様、 荘厳かつエレガント、時には可愛らしく、時にはアバンギャルドに、いつの時代も世界中のクリエイターに衝撃とインスピレーションを与えてきた日本の民族衣装『着物』。

しかし、時代の移り変わりとともにその姿を目にする機会は減りました。 そんな中、昨今のハンドメイドブームで着物の布地が再利用されるなど、 新たな用途で注目されています。

過去、親から子へと受け継がれ、衣装として生きていた着物たち。
この企画展では8組の作家の手により作品として新たな姿に生まれ変わった着物たちを展示いたします。
この展示を通し、着物を素晴らしさを感じていただけたら幸いです。ぜひ足をお運びください。

期間中は着物生地を使用して作るファブリックパネルのワークショップも開催!
詳細:https://designfestagallery-diary.blogspot.com/2019/05/blog-post_59.html
ぜひ奮ってご参加ください。

皆様のご来場をお待ちしております。


<開催概要>
企画名:きもの×リメイク展
開催期間:2019.06.16(日)〜 06.22(土) 11時〜20時 ※最終日は19:00まで
会場:デザインフェスタギャラリー原宿 WEST館2-A
URL:https://designfestagallery-diary.blogspot.com/2019/05/blog-post_17.html

<開催内容>
着物や和柄の布を材料として使った作品、オリジナルの和服など、着物に関する作品の展示

<参加作家(順不動)>
和処布/森川 晴流/よろずリメイクPinzoRo/ネヂママmaria/fuku-fuku/あきやま幾代/工房 宇宙/三輪 清香(計8組)

<ワークショップ>
タイトル:古い着物生地を利用してファブリックパネルを作ろう!
開催日時:1)2019年6月21日(金)2)2019年6月22日(土)各日12:00 - 15:00(予定)
開催会場:WEST 3F
参加人数:各日:4名(定員になり次第募集を締め切ります。)
参加料金:¥2,500 -
参加特典:有
URL:https://designfestagallery-diary.blogspot.com/2019/05/blog-post_59.html

企画:デザインフェスタ有限会社​
 

和処布和処布

よろずリメイクPinzoRoよろずリメイクPinzoRo

森川 晴流森川 晴流

あきやま幾代あきやま幾代

三輪 清香三輪 清香

ワークショップワークショップ

ワークショップワークショップ

ワークショップワークショップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. デザインフェスタ有限会社 >
  3. 日本の伝統である着物に注目した新企画展『きもの×リメイク展』が、カルチャーの発信地である原宿のDESIGN FESTA GALLERYにて開催