6月13日~18日「SITE PUBLIS Presents アジアフェンシング選手権大会2019」開催のご案内

東京2020オリンピック出場権争いの行方を占う、アジア各国の戦いが日本で開催

公益社団法人日本フェンシング協会は、2019年6月13日(木)~18日(火)に千葉ポートアリーナにおいて、「SITE PUBLIS Presents アジアフェンシング選手権大会2019」(男女全種目、個人戦および団体戦)を開催します。
アジア選手権大会は、アジアにおける大陸別選手権大会として開催され、本大会優勝国のうち92%がオリンピック過去3大会において団体出場枠を獲得しています。本年4月からスタートした東京2020オリンピックの出場権争いにおいて、本大会の結果は非常に重要な意味を持ちます。

また、本大会は日本において男女全種目の個人戦・団体戦を観戦できる貴重な機会となります。決勝戦はLEDによる演出も予定。初めてフェンシングを観戦される方も、ぜひこの機会に足をお運び下さい。皆様のご来場をお待ちしております。(観覧料は無料となります)

大会ポスターの撮影はキクマヤスナリ氏が担当大会ポスターの撮影はキクマヤスナリ氏が担当

■みどころ

(1)東京2020オリンピック出場権を争う、アジア地域の白熱した戦い
東京2020オリンピック出場、特に団体戦の出場枠を確保するにあたり、獲得ポイントが大きく、またアジアのライバル達と直接対決する本大会は非常に重要な位置づけにあります。アジア選手権優勝国のうちの92%が、オリンピック過去3大会において団体出場枠を獲得しており、日本チームはアジア選手権の優勝を足がかりに団体・個人出場枠の獲得を狙います。

 (2)決勝戦のピストはLEDで演出
決勝戦のピストはLEDによる演出を予定。決勝戦にふさわしい舞台を演出します。

(3)場内FMラジオによる解説を実施
現役選手や元選手ら(予定)が、ご来場の皆様に向けて、場内FMラジオにて試合を特別解説します。フェンシング初心者の方も、ぜひこの機会をご活用ください。

■大会概要
1. 大会名
SITE PUBLIS Presents アジアフェンシング選手権大会2019 (Asian Fencing Championships)

2. 期日
2019年6月13日(木)~18日(火)

3. 会場
千葉ポートアリーナ
〒260-0025 千葉市中央区問屋町1-20

4. 組織者
主催 公益社団法人 日本フェンシング協会
主管 東京都フェンシング協会
後援 千葉県・千葉市
協力 千葉県フェンシング協会
助成 スポーツ振興くじ助成事業 

5. 日程 (詳細タイムスケジュールは調整中)
6月13日(木) 男子フルーレ個人戦、女子サーブル個人戦
6月14日(金) 男子サーブル個人戦、女子エペ個人戦
6月15日(土) 男子エペ個人戦、女子フルーレ個人戦
6月16日(日) 男子フルーレ団体戦、女子サーブル団体戦
6月17日(月) 男子サーブル団体戦、女子エペ団体戦
6月18日(火) 男子エペ団体戦、女子フルーレ団体戦

6. 観戦入場料
無料

7. 特設ウェブサイト
http://fencing-jpn.jp/asiacup2019
※ライブストリーミング、ライブリザルト掲載予定

8. 問合せ先
アジアフェンシング選手権大会実行委員会
03-3481-2378
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益社団法人日本フェンシング協会 >
  3. 6月13日~18日「SITE PUBLIS Presents アジアフェンシング選手権大会2019」開催のご案内